2016年9月25日 (日)

大黒PAに行ってきました

今年の9月は雨ばかりでしたねぇ。今日は久しぶりに太陽を見た気がします。
 
大黒PAはあまり来る機会ないんですが、今日は見学に来てみました。

Imgp0817

長雨続きだったせいでしょうか、駐車場は終始入れ替わりで多くの趣味車が集まってました。

Imgp0832

クラシックカーも多いですが、ポルシェ、フェラーリ、ランボ系が多いようですね。

Imgp0863

Imgp0833

新旧が入り混じった感じでしょうか、やっぱ場所柄ですかねぇ
Imgp0814

Imgp0816

Imgp0848

Imgp0836

エリーゼのブレーキはアルミローターなのかな?

Imgp0835

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

ハイドロフラッシュを使ってみた

ソフト99のコーティング剤 ハイドロフラッシュを使ってみました。
 
雨天後の「雨ジミ」の固着を防止できる新機能云々と商品の特徴は本家サイトを見ていただくとして
 
洗車して濡れた状態でシュッシュッとスプレーして拭き上げるだけの手軽さ
 
すごい作業時間の短縮
 
そしてこの仕上がり

Kimg0525

こびりついた汚れを落とすならば水垢取りワックスとスポンジで擦ったほうが良いと思います。
 
ワコーズのバリアスコートほどヌルヌル感はありませんが、
 
ただこれで1000円前後なので、コストパフォーマンスはかなり高いと思うなぁ。
 
私は◎です(=゚ω゚)ノ 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年9月

今日は雨降らなかっただけ良かったかなぁ
 
関東は不安定な天気で時間帯によっては雨の場所もあったようですね。
 
そんなすっきりしない空模様でしたので今日は趣味車も少な目。
 
9月の宮ヶ瀬は空いてました。

Imgp0798

Imgp0800

Imgp0799

Imgp0803

Imgp0802

Imgp0801

Imgp0804

Imgp0808

で、お昼過ぎまでまったりと~
 
ここ最近の連続の台風で宮ヶ瀬湖の貯水量はまぁまぁ回復してました。

Imgp0809

最近暑くて乗ることも減ったので丁度良い機会でした
 
 
これは先日納車されたばかりというミニ

Imgp0806_2

ボディは錆もなくゴム系パーツなども交換されてて、とても良い状態の個体です。

Imgp0807_2

1000ccのATですが、内装やキャンバストップもきっちり仕上げてありました。
 
それになんとエアコン付きとは

Imgp0805

街乗りでのんびり走るのには楽しそうですね。
 
やっぱミニはこの形でないとねぇ。新型はどうもデカくて。。
 
 
さて来月はもう10月で秋のシーズンに入りますよ。
 
そろそろ乗りまわしてあげないとね。(o・ω・)ノ))
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

デジタルカーボンノギス

先日アストロでデジタルノギスを買いました。

Kimg0517

 
ノギスは持っていましたけど従来のメモリも合わせるタイプのもので、近頃これだとメモリの刻みが小さすぎて全然見えなくなってしまって。。ヾ(;´Д`A
 
これならデジタル表示の液晶も大きくて読み取るのも楽でいいですね。

Kimg0516

赤色のON/OFFスイッチの他に、黄色のゼロリセットボタンと青色のホールドボタンが備わってました。
 
ホールドボタンを押すと測定結果が保持できるので便利です。
 
今までデジタルノギスって高価なものかとばかり思ってましたが
 
150mmまで測定できるしプラケースまで付いてこれで1280円は安いと思うなぁ(o・ω・)ノ))
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年8月

3日ほど前までは酷い猛暑で大変でしたが、昨日あたりから曇り空が続いてて今朝はちょっと肌寒い感じで超ラッキーでした。

Imgp0782

今日は珍しく新旧ヨーロッパが計3台

Imgp0796

Imgp0776

Imgp0775

Imgp0795

さてee号のディフューザー付いたリアビュー

Kimg0513

割とさりげなく付いたかなぁと思います。
 
フィーリングは体感的に安定感がちょっと増したかなぁ という程度です。
 
次は何かの数値で効果の程度を出したいです。
 
ディフューザーのサイドのフィンをFRP板で延長してみたのですが、輪止めに接触してしまうことが判明。

Kimg0515

 
エリーゼと比較してもちょっと低かったみたい。
Kimg0514
 
色々と空力実験中のジネッタG12

Imgp0777

アイデアを色々試すというのはとても楽しいですし、それで効果が体感できたというのはとても羨ましい。
 
バキューム使ったエランのリトラはエンジン掛けてないと半眠り状態が可能。

Imgp0787

しょぼーん(´・ω・`)って感じ? これはカワイイかもw

Imgp0768

Imgp0769

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

リアディフューザー製作

急遽リアディフューザーの製作を開始しました。フラットボトム計画のリアセクションです。
 
下の写真の紫色の部分になります。

4

ディフューザーを作る場合、位置的にマフラーの直下になるので、素材はアルミ製が好ましいと考えてました。
 
それにFRP製よりアルミのほうが、曲げ加工や調整が楽という点もメリットですよね。
 
ただ国内で入手できるものはFRP製ばかりでかなりいい値段します。ドライカーボンなんてコスト的にとてもとても。。┐(´-`)┌
 
それに寸法も全然フィットしないものばかりです。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
自作しようかと思ってたところ、先月に自分のイメージに近い素材が偶然カナダで見つかったので取り寄せして急遽ディフューザーの製作を開始しました。
 

Sl1600

この汎用ディフューザーの寸法は幅560×奥行525×高さ92 です。
もちろんアルミ製です。 素材の厚みは1.5mmくらい。
 
あまり大きい物ではありませんが、価格は国内の約1/3程度でした。
 
エスプリに合わせる場合の必要寸法は、バンパー下からフレームまでの奥行が約360mmで、私はバンパーより後方へ飛び出した設置の仕方は絶対にしたくないので、だいぶ加工は必要ですがアルミ製なのでなんとかなりそうです。
 
切断、曲げなどのかなり加工を要するので、まずプラダン使って同じ寸法にカットしてモックアップを作りました。
 

Kimg0471

実車にテープで貼り付けてフィットするようにカッターで形を調整。
この方がイメージも沸きますし、後でこのモックアップを加工の型紙にして、部品にラインを入れてカットするのです。
 

Kimg0491

 
フレームの形に合わせて大胆にカット。

Kimg0489

マフラー付近の形に添わすのにディフューザー中央部分で曲げ加工が必要だったので、フィンの一部を切断しました。
 
牽引フックのリング部分の逃げ用の穴開け加工しています。
 
 
仮置きしてイメージ確認の図

Kimg0494

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
取付方法は
先日フロントから取り外した牽引フックと元々リアに付けてたものの計2つの牽引フックをブラケット替わり使いました。
この牽引フックにL字アングル材使って固定。

Kimg0505

それとマフラーブラケットのボルトにL字ステーを2本取付。

Kimg0500

ボルト&ナットでは手が入らない場所もあったので、整備性重視で外側からボルトオンリーで取外し可能なようにリベットナットを多用しました。
 
 
終端にコネクションロッドを両端とセンターに計3本設置。

Kimg0501

コネクションロッドの寸法は中央の棒部分が10cmの物を使いました。

_3

かなりガッチリ固定できました。
 
 
整備性重視のためリアフレームのジャッキアップポイントはちゃんと確保しました。

Kimg0504

どうでしょう、さりげなく付いたでしょうか
 
まだリジットラックに載った状態なので、全体像は週末の宮ヶ瀬ででも写真撮ろうかなぁ(o・ω・)ノ))

Kimg0506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

フロントの牽引フック交換

今までスチール製の牽引フックをスタビライザーのボルトからL字ステーで伸ばして取り付けていました。
 
今回、次のモディファイ計画の準備でスチール製の牽引フックをリアに移設する必要があったので、まずはフロントの牽引フックを交換しました。
 
昔は牽引フックって高かった記憶があるんですが、最近は結構安いものが出回ってて2000円程で入手できちゃうんですねぇ。
 
これはアルミの中華製ですが剛性感があります。

Kimg0474

万が一の場合に安全な場所まで引っ張れればそれでいいので、特にブランドものでなくても十分です。
 
リング部分は向きを上下に変えられる機構になってます。
 
【交換前】

Kimg0476

【交換後】

Kimg0477

アルマイト塗装が綺麗だしリング部分に不明なロゴが印刷されてて雰囲気良いですが。。。
 
下を覗きこまないと見えない場所なんよねぇw(*^-^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

エスプリのペーパーモデルを作ってみた

エセックスカラーのターボエスプリです。

Kimg0452

ハンガリーのペーパーモデルのサイトで見つけてダウンロードしました。
レーザープリンターで印刷したかったので、それをセブンイレブンのネットプリント使ってプリントアウト。
 
 
実際に作ってみるとこれが意外となかなか難しい。。
 
エスプリって平面が多いし作り易いかと思ってましたが、
 
曲げの部分が多くて。。。
 
ペーパークラフトをナメてました。(^-^;
 
コピー用紙だと薄くてペラペラでペーパークラフトには向かないと思って、印刷した紙をボール紙に貼り付けたのが逆にいけなかったかなぁ
 
Kimg0459_2
 
曲げ部分が逆に難しくなってしまって
 
シワシワ~のヨレヨレ~ で、とても残念な結果にw
 

Kimg0458

Kimg0457

プラモデル系もそうだけど、どうもこの手のは自分には向いてないなぁ。。。(;´Д`A ```
 
皆さんは上手に作ってくださいね~w
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年7月

参加された皆さんお疲れ様でした。今日は暑かった~。
 
顔、首、腕に日焼止め塗っておいて大正解の真夏日でした。

Imgp0767

暑いのに皆さん集まってました。

Imgp0758

Imgp0759

Imgp0760

最近エヴォーラ率が上がってきましたねぇ

Imgp0761

Imgp0762

Imgp0766

Imgp0763

Imgp0754
エスプリの洋書と交換のロータススポーツのウィンドウステッカー。
大き過ぎずバランスも良くさりげない感じで上手く納まりましたねぇ

Imgp0753


G12

Imgp0757

ポルシェハンプないしジネッタハンプのシェイクダウン

Imgp0756

今日は最近マイブームのエアロダイナミクスの話題で盛り上がってとても楽しかった~

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

エスプリ フラットボトム計画の第2段

しばらくブログ更新をご無沙汰していました。
 
6月の間何をやっていたかというと、実は床下のフラットボトム化をしてました。
 
簡単に言うと床下のアンダーパネルを作ってただけなのですが、
 
イメージ検討、取付方法&整備性検討、素材と強度検討、寸法計測、
 
部品発注、部品加工、取付&調整 etc..
 
無い物を一から作る時って、急いでやっても後で反省する結果になることが多いので、色々な案を出して、じっくりと検討して、計画修正してと結構時間掛かるもんです。
 
2014年に手始めにフロントのラジエター下のフラットボトム化をやりました。
 
エンジン下のアンダーパネルの穴は今年の4月にFRP板貼ってフラットにしました。
 
今回はその続きで写真の緑色の部分、フレームとボディ間の谷間(片側約30mm)を埋めて床下をフラットにしました。
Esprit_

Kimg0323

取付方法についてはフレームとボディを接続している部分にコの字クランプを使って、パネルを吊り下げるようにフレーム底面に密着させて固定することにしました。

Pict00011

コの字クランプには、シリコンチューブとゴムを接着して錆防止の意味で金属どうしが直接触れないようにしました。

Kimg0386

フレームにクランプを取り付けた状態。ナット8つで留めるので、これなら整備性も悪くないと思います。

Kimg0393

Kimg0394

段ボールを使って型紙にして、取付イメージを確認。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

ブレーキキャリパーヒートシンクのテスト

これはN503熱遮断ブレーキシムのテストをする前に試みたテストのレポートです。
 
ブレーキシムにヒートシンクが備わったもので、見た目凄く効きそうな感じします。

Kimg0185

材質はステンレスの様です。
 
装着はヒートシンクの長いほうをホイールの内側、短いほうを外側に装着します。
 
少し厚みがあるので新品パットでの装着はちょっと厳しいかもです。
 
パットが減って熱伝導率が上がってベーパロックしやすくなった頃に装着するのがよいかもしれません。
 
 
AP Racing CP5100 キャリパーの場合ですが、ホイールと干渉してしまうので、パッドの形状に合わせて加工する必要がありました。

Kimg0186

Kimg0191

 
ブレーキパッドのシムと同じようにパッドの裏側に貼り付けるようにセットします。

Kimg0189

 
 
【インプレッション】
 
《ブレーキタッチの変化》
 
このヒートシンクは実際にキャリパー温度を30℃下げた実績を持つようですが、デメリットとしてブレーキタッチがかなりプアになります
 
ペダルをだいぶ踏み込んで、以前のフルブレーキくらいの位置からの効き始めに変わりました。
 
その位置からは普通にブレーキは効くには効くのですが、かなり踏み込んだ位置からのコントロールになってしまって、これで緊急時のとっさのコントロールができるかなぁと。。
 
個人差や慣れの問題などあるかと思いますが、自分にはこのブレーキタッチの感触は馴染める気がしませんでした。(^-^;
 
 
結論として残念ながら私はこの時点で却下ということになってしまいました。┐(´-`)┌
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

ワークベンチの補修

くたびれてボロボロになった作業台の天板を交換します。
 
作業台は工具と同じくらいメンテでよく使うので必須の道具です。
天板が中央で割れてしまってます。

Kimg0356

 
屋外保管なので、板が水吸ってこんなに膨らんでしまって。。。デコボコ

Kimg0355

買っても大した値段ではないですが、最近は捨てるのも費用が掛かるし、大型の金属粗大ごみは捨てるのも面倒なので修理しました。
 
 
サイズ 600×120×20 くらいの板2枚 と 超耐久屋外用のニス を準備。

Kimg0354

タッピングビス 計8本で留めてあるだけなので簡単に交換できました。

Kimg0357

バイスブロック取り付けの丸い穴は省略。 なくても支障ありません。
 
 
これでまたいろいろエスプリのメンテや工作が行えます。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

ブレーキのベーパーロック対策 熱遮断ブレーキシム

ブレーキのベーパーロック対策で、三友興産の熱遮断ブレーキシムをテストしました。
 
ベーパーロックはブレーキ使い過ぎるとオイルに気泡ができてペダルがプカプカになっちゃうあの現象です。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
※クールシムとも言うようです
※N503はN502を改良させた新作だそうです
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
-------------------------------
【N503熱遮断ブレーキシムの仕様】
-------------------------------
ピストンに伝わる熱を遮断しベーパーロックを防止します。
 
耐熱:450~500℃
 
架橋剤:ポリアミド変性
 
実験結果だと25~30℃くらいは熱遮断するらしいです。
 
-------------------------------
【取付】
-------------------------------
まるでドライカーボン板の様です。
 
カッターやハサミでパッドの形に自分で切ります。
 

Kimg0231

とりあえずブレーキグリスでパッドの裏に貼り付けます。

Kimg0233

装着完了

Kimg0236

シムの厚みについては問題なく新品パッドで装着できました。
 
 
-------------------------------
【取付直後のインプレッション】
-------------------------------
 
ブレーキペダルのタッチが若干プアになりましたが、でもこれならまだ許容範囲内。
 
フィーリング的には、これまでペダルをちょこんとスイッチの様に踏めばグンッと効くイメージから変化して、 優しくすっと踏み込んでいくに従って効きが強くなって、ブレーキ踏みながらアクセルをあおるのにちょうど良いペダルポジションで 最大の制動力になるイメージに変化しました。
 
ブレーキのコントロール性は悪くないです。 
  
逆に効きすぎて微妙なペダルコントロールよりも良いかも知れません。
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年5月

GW最終日なので渋滞や駐車場が混むこと予想して少し早めに出ました。
。。が、鳥居原駐車場はほぼ満車
今日は遠征して来られた方も大勢いたようでロータスはいつになく多かったです。
エリーゼ&エキシージの台数はすごかった~

Imgp0718

Imgp0725

Imgp0724

Imgp0726

ここでは珍しいV6エキシージ

Imgp0740

Imgp0733

Imgp0735

Imgp0736

Imgp0734

Imgp0713

Imgp0712

Imgp0714

Imgp0729

Imgp0738

そしてエヴォーラも

Imgp0723

211

Imgp0730

Imgp0715

Imgp0737

Imgp0731

ee号 停めるとこなくて、最近定番の端っこに。

今日は珍しくエスプリも4台

Imgp0717

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

30th 筑波オールドナウ カーフェスティバル2016

筑波サーキットで開催されたオールドナウに参加してきました。

Imgp0651

参加された皆さんお疲れ様でした。
 
今年は30周年記念でした。 
オールドナウは、もう30回も開催されてるんですねぇ。
 
 
それにしても快晴の真夏日で暑かったですねぇ (*^-^)
 
サーキットイベントは曇りが一番最高って私は思うんですが。。そんなこと言ったらバチ当たる?
 
 
参加されたGLJRの皆さんです。
 
ロータスヨーロッパの皆さん

Imgp0647

Imgp0657

Imgp0654

Imgp0653

Imgp0652

Imgp0659

Imgp0658

ロータスエランの皆さん

Imgp0649

ロータスエスプリの皆さん

Imgp0671

Imgp0669

Imgp0668

Imgp0706_2

ee号は今年のプログラムを飾りました~♪ 家宝物ですヽ(´▽`)/
Kimg0309
 

Imgp0662

Imgp0661

ロータスエリーゼの皆さん

Imgp0664

Imgp0666

Imgp0665

Imgp0663

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さぁ GLJRサーキットランです

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

サーキットの狼ミュージアム・ミーティング

参加された皆さんお疲れ様でした。 
 
サーキットの狼ミュージアムに大勢のロータスが集まりました。
 
JLDに引き続き、またもや朝から雨でしたが、午後までには天気回復して良かったですねぇ。
 
久しぶりに沢山のヨーロッパが集まりました。
Imgp0619

Imgp0624

Imgp0622

Imgp0594

エアコン搭載のヨーロッパ

Imgp0621

エスプリも沢山集まりました。

Imgp0608

Imgp0601

Imgp0614

Imgp0615_2

Imgp0617

Imgp0611

Imgp0613

Imgp0646

Imgp0616

 

オリジナルを保ってて、なんかとても懐かしい風合いのエスプリS2と2ショット

Imgp0635
 
記念にお姉さんとも2ショット

Imgp0632

Imgp0633

Imgp0634

エンジンOHしてシェイクダウンしたばかりのHCターボ

Imgp0607

やっぱOHはいいですよねぇ。綺麗で

Imgp0606

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

ジャパンロータスデー2016

ジャパンロータスデーに参加してきました。

 
参加された皆さん土砂降りの中ホントお疲れ様でした。
 
しかし凄い雨というか台風並みの天気に参りましたねぇ

Imgp0501

やっぱねぇ、どんなビッグイベントでも雨降ったら台無しですよ。

Imgp0503
富士スピードウェイに着いたとたんに雨と風がひどくなって、ゼッケン貼るのにも一苦労

Imgp0502

風で看板が暴れないように寝かしてあります。
 
もう外に出たくありません。。(^-^;

Imgp0495

Imgp0496

お隣りはエスプリS3、 駐車場はスカスカ

Imgp0497

欠席者も多かったようですが、ある意味正解だったかもしれませんね
 

チャレンジA走りましたが、こんな状態ですもん。

A02
大半の走行が赤旗やペースカー先導追い越し禁止のパレードラン状態となりました。
 
ハイドロ起こしてあっという間にスピンしそうな雨量。。

A01

Img_0360

Img_0361

ロータスレボリュージョンの人たち

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

無加工でエスプリにフィット スパルコフロアマット

スパルコSPC1902グレーのフロアマットに新調してみました。
 
Caraz3_spcspc1902
 
<Before>

Mat

Mat2

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
<After>
 
SPCのロゴがカッコいいので気に入ってます。

Kimg0278

一番驚いたのはエスプリのフロアの形にドンピシャフィットしたこと。
どこかカットする必要あるだろうなぁと予想してましたが、まさか無加工でイケるとは考えてませんでした。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

春のGLJR三島ツーリング

春のGLJRツーリングに参加してきました。
参加された皆さんお疲れ様でした。

Imgp0459

昨日は強風吹き荒れてましたが、今日は天気も良くてツーリング日和でした。
海老名SAに集合しました。

Imgp0458

Imgp0460

Imgp0461

小田厚とおってターンパイクに向かいます。

Imgp0462

Imgp0463

Imgp0464

Imgp0465

Imgp0466

Imgp0467

Imgp0468

Imgp0469

Imgp0470

Imgp0471

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

洗車してひたすら磨く一日

今日は天気予報がハズレて晴れて風もない天気になったので洗車しました。
 
もう来週にはだいぶ気温も上がって春らしくなるみたいですね。
 
まずは水垢とりシャンプー使って洗ってから
水垢とりワックスで念入りに磨いて磨いて

Mizuaka_wax

更に仕上げはワコーズのバリアスコート。

_

 
タイヤはアーマオールで磨いて磨いて

Photo

ツヤツヤだよぉ~♪(*^-^) ※ゼッケン貼る部分は除く。
 
いつも磨きすぎて走行中にゼッケン吹っ飛ばしちゃうので。。(*^m^)w

Kimg0263

出かけずにひたすら磨いて終わる一日ってのもなんかいいよねぇ。。 
今日はタバコがうま~い゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

ブレーキオイルとパッド交換

今日はブレーキオイル交換でハッピーさんに行きました。

Kimg0260

 
APレーシングのキャリパーに変更して頂いてから早いもので既に5年が経ちました。
 
その時に一緒に組んで頂いたディクセルRAのブレーキパッドも残り半分にまで減ってました。 
 
5年で半分はまぁ妥当な減り方なのかなぁ。
 
ブレーキパッドについては先日、プロジェクトμs Type HCのスポーツ用パッドに交換しました。 
 
ディクセルRAはレース用だったのでローターもだいぶ減った感じでした。
 
もう少しローター攻撃性の弱いものにしたかったので今回はレース用パッドはやめました。

Kimg0236

 
当然ブレーキオイルも5年経過しているので交換。
 
ブレーキオイルはDRY沸点330℃にも関わらずライフサイクル、メンテナンス性共にDOT4と同等レベルというビリオンスーパーブレーキフルードを使用しました。

Birion

やっぱ新品のブレーキオイルは良いですねぇ、ペダルタッチが違いますよ。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

オイルキャッチ修理&オイル交換

オイルキャッチタンクに溜まったブローバイのオイルを捨てて洗浄しようと取り外してたら、レベルゲージ部分が劣化&硬化していて、握った瞬間に「パキッ、パキッ!」折れてしまいました。。
 

Kimg0253

元々透明だったチューブも年月経過と共に真っ黒でレベルゲージの役割を果たしてませんでしたので取り換えには丁度良い機会でした。
 
用意したこれらのパーツはホームセンターで入手できます。

Kimg0249

・チューブ用ワンタッチ継手(エルボ)ねじ径 R1/8、チューブ外径6mm 
 コンプレッサーなどのエアーパーツとして売られてます。
・それとメーター100円で売られてた外径6Φの耐油チューブ。
 ほんとはもう少し内径の大きいもののほうが良いと思いますが、とりあえず安いのでこれで。
 
チューブ用ワンタッチ継手は、チューブの取付にとても便利です。

Kimg0251

押した状態でチューブを差し込んで放せば取付完了

Kimg0252

修理しました。

Kimg0254

 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年3月

宮ヶ瀬 鳥居原駐車場から遠くに見える山々は真っ白に雪被ってました。

今日は終始どんよりと曇った寒空で寒かったですねぇ。 また冬に逆戻りな感じでした。

Imgp0447

Imgp0448

Imgp0449

Imgp0450

先週ブレーキパッドとシムを交換して、それにフロントを車高調整して若干下げました。
 
今日はそのテスト走行を兼ねてたのですが、最初ブレーキパッドのアタリがつくまでは全然効きませんでしたが宮ヶ瀬に到着する頃にはペダルタッチも効きも丁度よくなってました。

 
フロントの車高も下げたことでハンドリングもクイックレスポンスでなかなか良い感触でした。(*^-^)

Imgp0452

Toshiさんもやっとドライブ可能に。
 
またジネッタG12の助手席にはお久しぶりの顔も見れてとても楽しかったです。

Imgp0451

Imgp0454

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

汚れたホイールの裏側 研磨&バフ掛け

メタルパッドを使ってるからだと思いますが、ホイールのリムの裏側にビッシリとブレーキダストがこびりついてホイールクリーナー使ってブラシでゴシゴシ擦っても落ちません取れません。┐( ̄ヘ ̄)┌

Before

Imgp1471

After

もうどうにもならないものと諦めてましたが、ホイールを外していたついでにダメ元で、水洗いしてワイヤーブラシで研磨してからコンパウンドでバフ掛けしました。

Kimg0230

結構きれいになったと思います。

手で触れてツルツル感も出ました。

まだもっとピカピカに磨けるのでしょうけど、裏側だし、それにまたブレーキダストで汚れてしまうのでこの辺で止めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

雑誌 オールドタイマー№147

使っているKTC工具を見せて下さいということで、オールドタイマー誌の記者の方から先月のニューイヤーミーティングの時に言われまして、それで撮った写真の一部が今発売中の「オールドタイマー誌 №147」に掲載されてました。
 
Kimg0223
 

Kimg0228

写真は先日書いたブログの「手持ちのKTC工具をご紹介」 と同じものですけどね。
 
それにしても私の持ってるのは20年以上前の工具。
 
今売っているのは、ラチェットハンドルのボタン押さないとソケットが外れない仕掛けになってたりと、KTCの工具も進化してるんですねぇ。 う~ん 知らなかった。
 
 
ちっちゃいけどee号も誌面を飾ったよ~♪(o・ω・)ノ))
 

Kimg0229

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

カーマガジン №454

今発売されてるカーマガジン№454は、なんとロータス特集でした。^^/

Kimg0221

 
ロータスに関係する記事もページ数多くてなかなか読み応えあります。
 
まだ読み切ってませんが、コーリン・チャップマンの色々なエピソードがとても面白くて。。
 
 
最も興味そそられるのが、軽量化に関するこのエピソードで
 
「チャップマンは部品の重量を一つ一つ秤で計測して10kg越える場合は他の部品に変更するか軽量化の加工(対策)をする」
 
というもの。
 

Kimg0222

なんだかいつも自分がやっていることそのまんまだなぁ。。と、ちょっと可笑しかったですw。(。・w・。 )
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング2016年2月

このオフ会も早いもので今回で9周年となるようです。
 
9周年だからといって特別なことは何もありません(*^m^)
 
 
毎年2月開催時は雪やら雨やらで中止になることも多い月です。
 
今日は時折りザーザー降りの雨と突風を繰り返す天候で、居ても足車の人ばかりと思ってましたが、居ました強者が。
濡れるの嫌なので車内から撮影w

Kimg0200

Imgp0442

ee号はお留守番です。
 
若干名集まりました。

Imgp0443

Imgp0439

Imgp0440

11時頃に雨が上がったと思ったら、今度は24℃まで気温上昇。
 
車内はまるで真夏日のようでした。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
今日は珍しく鳥居原ふれあいの館で、午後2時までの限定のかき揚げ丼定食を食べて帰りました。

Kimg0201

ボリュームあって、これはおすすめです。(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

雑誌ノスタルジックヒーローVol.173

今発売中の雑誌ノスタルジックヒーローVol.173に、
昨年10月に参加した「JCCAエンデュランス筑波ミーティング」の記事が掲載されてました。

Kimg0194

ちっちゃいけどee号もGUCHAさんと一緒に誌面を飾ったよ~♪ヽ(´▽`)/

Kimg0196

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

手持ちのKTC工具をご紹介

先週のNYM の成り行きから手持ちのKTC工具の写真を撮ることになってしまいました。
 
なかなか作業中に工具の写真を撮ることなんてあまりないですしねぇ
 
せっかくの機会なので、普段私の使ってるKTCの工具達を皆さんにご紹介しようと思います。
 
とは言っても一般的に使うものばかりで、特に自慢できる物もないんですけど^^;
 
 
それではまず工具箱から

Kimg0163

工具箱はKTCではありません。
 
引き出しの収納力とベアリングで開け閉めさえスムーズであれば特に工具箱のブランドにはこだわりはありません。
 
 
引き出しの中です。
ペンチ、プライヤー、ドライバー系は上の引き出し。
Kimg0164
レンチ、スパナ系は下の引き出し。

Kimg0165

大まかにそんな感じで分けてます。
 
 
工具の写真と言ったら普通きれいな工具箱にピカピカのレンチがズラ~リと整列した姿を期待されると思いますが引き出しの中はぐちゃぐちゃです。
 
私はどの辺に何があるかわかってるんですけどね~♪(。・w・。 )。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
さてもっともよく使うメイン工具のKTCちゃんです。
 
スナップオンなんかに比べて庶民的な価格と丈夫さとラインナップの多さが気に入ってます。

Kimg0166

ソケットレンチ、メガネレンチ、スパナは個別のケース付きのセット物を敢えて使ってます。
 
理由は車に積んで持ち運びにとても便利だし、また作業時にイチイチ工具箱まで取りに行くより、まとめて車のそばに置いて作業するほうがなにかと便利なので自然とこういうス
タイルになりました。
 
9.5ソケットレンチ

Kimg0173

ソケットレンチはコマの付け替えがスムーズかつポロポロ外れないし、締め/緩めの切替えレバーも握りながら親指で操作しやすいのが特徴だと思います。
 
メガネレンチ

Kimg0172

スパナ

Kimg0170

ドライバー

Kimg0171

KTC工具は滅多にナットをナメったりすることもないのでとても信頼しています。
 
もうかれこれ20年以上使ってます。
 
 
 
中でも一番気に入ってる工具は、スピンナーハンドルです 。

Kimg0174

凄く丈夫でしならないし、持ち手が伸縮するのも便利。
 
ソケットレンチで回らない固く締まったネジでも、大概のものは回わせる強力さがとても気に入ってます。
 
こいつで何度助けられたことか数えきれません。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
使うサイズは大概決まっているもので8、10、12、13、14、17、19この辺りがあればフルセット揃えなくてもそれほど困りません。
 
必要なものは後で個別に追加すればよしです(^-^)/。
 
それよりも同じサイズで長さや角度の違うものがあったほうが作業スペースの狭い場所で役立ちますね。
 
それとソケットレンチのエクステンションも長いものをいくつか用意しておくと便利ですね。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
マグネットハンド
落としてしまったネジを拾うのにいつも助けてられてます。 

Kimg0176

 
そしてインチサイズのレンチは英国車は必須アイテムですよね^^

Kimg0169

まっ、こんな感じです
 
ご自分である程度メンテされる方からすれば、特に大した内容ではありませんが。

Pap_0231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月31日 (日)

JCCAクラシックカーフェスティバル・ニューイヤーミーティング2016

JCCAクラシックカーフェスティバル・ニューイヤーミーティングに参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

Imgp0412

先週から2週連続で週末に雪予報が出てたりと、どうなることかと思ってましたが当日の天候はなんと晴れ。
 
日中は暖かくイベント日和となってホント良かったですねぇ
Imgp0401
毎年大所帯で参加しているGLJRの皆さんですが今日は少な目の参加でした。
 
現在のJCCAの参加資格の「1979年までの車両および同型車」を少し改正して、そろそろ80年代まで幅を広げてくれると嬉しいのになぁ(*^-^)
 
。。。とつぶやいてみる。
 
 
ロータス ヨーロッパの皆さん

Imgp0410

Imgp0409

Imgp0408

Imgp0403

オールペンして間もないヨーロッパスペシャル。

近頃 白のヨーロッパスペシャル増殖中なり

Imgp0432

Imgp0425

RSワタナベのホイールもリペアされてました。 

私もそろそろホイールきれいにしたいと思ってたところでした。

Imgp0424

オリジナル製作のバッジ

Imgp0423

エスプリの皆さん

Imgp0404

Imgp0415_2

 

Imgp0414

Imgp0407

S1のテールに、エスプリ定番のロータスバッジが似合うかステッカーを仮置きしてイメージするの図。

Imgp0426

どうですか? 似合いますか? 私はありだと思います。
 
 
 
今日は自分のクルマも忘れずに撮りましたw

Imgp0406

今回オールドタイマーさんが念入りにee号を撮ってくれてましたが、はたして載せてくれんだろうか(。・w・。 )

 

【本日の収穫】
else designさんのエスプリS1の素敵な額入りイラスト
なかなかクールでしょ。 インテリアに良いよねぇ。
 
来年は白のターボエスプリも是非描いてくださいねぇ(o・ω・)ノ))

Imgp0437

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

安い工具と開いてしまったスパナ

私は昔からKTC の工具を好んで使ってます。
 
スナップオンなんかに比べ庶民的な価格と丈夫さ、ラインナップの多さが気に入ってます。

Ktc

 
ずいぶん前の話ですが、主治医と工具について話してた時の会話です。
 
( ・∀・):「スナップオンとか気に入ってるブランドはあるんですか? 」
 
 
主治医:「特にないなぁ。。でもスナップオンは他の工具で出してないものがあったりして痒い所に手が届くんだよなぁ」
 
( ・∀・):「でも有名ブランドの工具とかでないと開いちゃったりするでしょ?」
 
 
主治医:「開いちゃったスパナも使い道はあるよ。

よくあるのは古い車とかでナットの頭が減ってしまって、例えば12mmと13mmの中間くらいが欲しい時とかに使えるから、それはそれで必要なんだ。
 
安い工具は持ち手を切断したり曲げたり、狭い所でも使い易い様に加工するのに良しなぁ。」
 
 
( ・∀・):「なるほどなぁ。 そういうSST的な使い道もあるんだ。 。」
 
 
私はスパナは精度が高くて丈夫なのが最高なのかとばかり思っていましたが、エスプリの狭いエンジンルームでの整備や旧車ばかりを扱って、レストアみたいな事を常にしている職人の深~い言葉だなぁとしみじみ感じました。(*^-^)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

エスプリのヘッドライトモーター修理記録

数年前から時々左のヘッドライトが持ち上がらなかったり、上がりっぱなしだったりと症状はあったのですが、最近になってとうとう動作しなくなってしまいました。
 
ダッシュパネルのスイッチからの信号線は電気が来てたので、明らかにモーターの不良です。

Imgp0371

モーターを修理するよりアセンブリで交換しちゃったほうが楽なので代替品を取り寄せました。

Kimg0116

ジウジアーロのエスプリのヘッドライトモーターはトライアンフTR7 のヘッドライトモーターです。
 
トライアンフのパーツ№はPKC1287。 Lucas製でパーツ№は75905, 75857, 75945ですが、今はもう新品は存在しなくリビルド品しか入手できません。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

宮ヶ瀬ロータスミーティング 2016年1月

毎月第2日曜に開催している宮ヶ瀬ミーティングに参加してきました。
 
今日は暖かくてオフ会日和りでしたねぇ。本年最初の宮ヶ瀬参りでございます。
 
他のオフ会も行われていたようで、鳥居原駐車場は満車状態でした。(^-^;
 
ロータスの皆さんはてんでんバラバラ

Imgp0357

Imgp0358

Imgp0359

Imgp0360

Imgp0364

Imgp0361

Imgp0366

Imgp0367

Imgp0365

遅れてやって来たee号は致し方なく路駐。

Imgp0362

 
今日はお久しぶりにお会いする方もいらしてて、とても楽しかったです。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

ロータスエスプリお正月オフ2016

お台場潮風公園にて行われましたロータスエスプリお正月オフに参加してきました。
 
参加された皆さんお疲れ様でした。
 
毎年、走り始めはこのイベントからスタートです。
 
それにしても今日は1月とは思えないくらい暖かかったですねぇ。
 
オフ会日和りの一日でした。
 
Imgp0319
実はねぇ今日は公園から見える建物、ホテル グランパシフィックを背景に皆さんの車を撮影しようかなぁと考えながらやってきたんですよ。

Imgp0355

Imgp0322

Imgp0323

Imgp0326

Imgp0329

Imgp0325

Imgp0339

Imgp0335

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年2016

新年おめでとうございます
 
本年も昨年同様どうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m

Kimg0096

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 
さて毎年恒例になってますが
 
直近の予定です
 
 
         
 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 
 
..と、まぁこんなところでしょうか 
 
今年は密かに大黒パーキングも覗きに行ってみようかなぁ などと考えてます。
 
さぁ今年もロータスで楽しく遊びましょう(o・ω・)ノ))
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

2016年の意気込み

いつも「eeすぷりっと日記」をご覧いただきありがとうございます。
 
 
今年から「eeすぷりっと日記」とみんカラを連携させて、本格的にみんカラの活動を開始しました。
 
 
2015年を振り返ると
 
今年はFタイヤにフラットスポット作ってしまったところからのスタートでした。

2015_1

ダンロップのDIREZZA 03G にタイヤ交換して、春のイベントに参加。

2015_3

 
ところがブースト圧0.3以上あがらない病が発生し始めました。
 
悩んで悩んであちこち調べてたら
 
触媒の詰まりが根本原因でエンジンパワーが封印されていたことが5月のJapan Lotus Day前日に発覚。

2015_5

急遽ストレートパイプに交換してエントリーにはギリギリ間に合って、直線ではまずまずの感触が得られました。

2015_5jld

まさか触媒が詰まってエンジンパワーを封印していたとは思いもしませんでしたよ。┐(´д`)┌
 
 
10月の筑波ではコーナー旋回時のキャブのオーバーフローも治って、これもなかなかの好印象でした

2015_10

 
今年後半では、エスプリGT1のモデルカーが入手できたのも印象強いかなぁ

2015_11

 
 
そうそう、常総市では堤防決壊して凄いことになったりと、今年はホント雨の多い年でもありましたよね。
 
イベントの予定もいくつか中止になりましたし、結局 宮ヶ瀬ミーティングは計3回の参加でしたよ。
 
 
他には日記にはアップしてせんでしたが、ナンバー変更したり、保険見直ししたりと色々と忙しく、また楽しめた1年でもありました。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 
 
さて来年の目標ですが
 
 
まずチューニング面では、4月までにブレーキにある熱対策を施す予定です。
 
そして春の走行会あたりでその効果を試せればと考えてます。
 
 
メンテナンス面では、最近パワーウィンドウの配線が断線しているようで、ドアを開けた状態で動かなくなってしまうので(古い車らしい症状ですよね)
 
それの修理も春までには実施したいと思ってます。
 
それとee号のパワーの出方がだいぶ変わってしまったので、来年は上手く乗りこなせられるよう少し乗り方を工夫していこうかと思っています。
 
まだ具体的な策はないんですが。。。(^-^;
 
 
今年はバタバタとあっという間に過ぎていきましたが、とりあえず来年は少しマッタリとロータスと遊べる1年にしたいと思ってます。
 
ee号もまだまだ進化しますよ
 
2016年も「Webガレージeeすぷりっと」をどうぞよろしくお願いします。
 
皆さん良いお年を~♪(o・ω・)ノ))
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

宮ヶ瀬走り納めオフ

今年の走り納めということで少数でしたが集まりました。
朝は霜降りて路面濡れてたり凍結してそうな箇所もありました。
 
いよいよ冬に入ったという感じです。 
 
今日は風は冷たかったですが正午へ向かうにつれ日差しはあってまぁまぁ暖かかったですよ。

Imgp0317

来年はこんな感じで晴れる日が多いといいですねぇ。

Imgp0311

ステッカー屋さんのクオリティがグレードアップしてましたw。

Imgp0312

Imgp0313

駐車場も空いてたし、いつになくまったりと過ごせました。

Imgp0314

Imgp0316
そいや気が付けば写真ほとんど撮ってませんでした。。(^-^;
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

タルボ・マトラ・ムレーナ

年代的にはターボエスプリと同時期に生産されていたから、これも30年前の車ですよ。
私は実車を見るのは初めてです。(*^-^)

Matora

車の特徴と言えばFRPボディにミドエンジンでロータスと似たところがありますが、横一列3人乗りという珍しい設計。
FRPボディなので1,050kgの車重は充分にライトウェイトに入るでしょうね
当時ではいったいどんな車なんだろう? なんてかなり興味のあった車です。
 
これまで一度も見たことがなかったのが、こんな所で偶然見ることができるなんてちょっと感動。 意外と近くに生息してるんですねぇ。。
 

Matora2

フランス車で外観も派手さがなく、スペック的には140PSくらいだから、
あまり注目される車ではなかったので、日本に入ってきた台数もそれほど多くはなかったはず。 むしろ希少車に部類します。
 
オーナーさんとはお会いできませんでしたが、
特にレストアされた感じでもないし生産当時のままの状態で維持されてるのかなぁ
 
 
明日はどうも天気が今一らしいから、天気良いうちに散歩がてら宮ヶ瀬までぶらついて給油して帰りました。

Ee

 
そいや昨日の大雨の影響で路面に落ち葉がずいぶんと散乱してたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

[ミニカー]ロータススポーツ トレーラー トランスポーター

Corgi製 ロータススポーツのトランスポーターを入手しました。
Kimg0086
車種はボルボです。
よく売られているバスのようなクラシックロータスのトランスポーターよりずっとかっこいいです。ヽ(´▽`)/
Kimg0087
やっぱレース用のトランスポーターはトレーラーですよねぇ
スケールは1/64です。 1/43と並べてもそれほどスケールの違いに気づきません。

Kimg0088

ミニカー用の背景としてもGood!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

1996鈴鹿1000km耐久レース ジオラマ

実はエスプリGT1のメタルモデル製作と同時に進めてたのが、1996年鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿1000km耐久レースのスタートシーンを再現したジオラマの製作。

Kimg0054

当時このレースを観戦しに行ったときの写真がこれ↓↓↓

Scan0026

Scan0025

ちゃんとピットガレージまで入って目の前で見てきましたよ
Scan0014
デジカメとかまだない時代だったので写真からスキャナでとりました。
 
このレースはとても思い入れが強くて、エスプリGT1が出来上がったら是非再現させたいと思って作りました。

Kimg0056

Kimg0057

ジオラマと言ってもよ~く見ると背景のほとんどは写真なんですけどねw

Kimg0058

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

1/43 ロータスエスプリGT1メタルモデル製作記

ずーっと探してたロータスエスプリGT1のモデルカーを10月に入手
届いたのはこんな感じのメタルモデルの組み立てキットでした。

New_imgp0157

ずっしりと重厚感ありますが、メタルモデルなんて組み立てるのは初めて
とりあえずまず初めに前回の教訓を踏まえて、全て洗浄してからプライマー塗ります。

Imgp0179

Imgp0181

続いてサフェーサーを塗ります。

Imgp0182

室内などボディ以外の部分を先に組み立てて色塗りしておきます。

Imgp0202

これねぇ室内のパーツがめっちゃ細かくて大変なんですよ

バケットシートに4点式シートベルト、おまけにペダルまであるんです

どうせさぁドアも開かないんだしさぁ見えないでしょ~ 

そんなに忠実に再現しなくても。。ねぇ

Imgp0209

ロールケージなんてこの細かいのを一本一本組み立てていくんですよ

Imgp0214
後ろから見たところ

Imgp0215

ウィング

Imgp0217

リアガーニッシュ&マフラー&牽引フック

Imgp0219

ラジエターダクト、ラジエターのフィンまで再現してる

これ 1/43 スケールですよ。 こんな細かくやらなくても。。。

Imgp0212

ボディ塗りました。
今回は黒一色ですし塗装は簡単でした

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チタン焼き風マフラーカッター

ステンレスでワンオフしたマフラーも経年劣化と共に焼けてしまって美しくなかったのでマフラーカッターを被せました。

どうせ付けるならチタン焼き風に先が青いチタンっぽいほうがかっこいい

Imgp0076
マフラー出口の外径60φにピッタリ合う内径のマフラーカッターを見つけるのにちょっと時間掛かりました。
 
マフラーカッターの出口径は76mm、取り付けはネジ3本で締めるタイプですが、なるべく自然な感じにしたかったので付属のネジは使わずに、ステンの低頭ネジを使いました。

Teitouneji_2

ホントはもう少しネジ部分がボディより奥に入ってくれれば良いと思うのですが、費用対効果1500円で見映え良くなれれば問題ないですね。(*^-^)
 

Imgp0077

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

京商1/64ミニカー ロータスコレクション

とりあえずエスプリターボ色違い2台とヨーロッパS1をヤフオクでゲット。

近所のサークルKに行ってみましたが早くも完売。影も形もありませんでした。

007

010

私はこれくらいでやめておこうかな~(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

ヘッドルーペ [ケンコー KHD-50N] 

ヘッドルーペ買いました。

私も近頃小さいものが見えなくなってきて、モデルカーとかちょっと難しいなぁと思ってました。 皆さんもきっとそうなのだと思います。

私は時々アクトオンTVの大人のプラモ道という番組が好きでたまに見てるんですが、

モデラーの人は結構な年齢の方。 

そこで得たヒントは、モデラー皆さんはヘッドルーペを使ってらっしゃること。

Photo

ケンコー ヘッドルーペ KHD-50N 

わたしはこれを買ってみました。 2,000円くらいからあります。

倍率は 1.2~3.5 でレンズは4枚付属してて交換できます。

今エスプリGT1をちょこちょこ組み立て中ですが、使ってみると小さなパーツの切り取り、接着、塗装するときにはとても便利です。

2317

両手が使えるところが一番メリットのあるところだと思います。 まぁ新しいメガネを買ったと思えば安い。

例えばキャブのジェットの番手を見るとか、車のメンテでも使えそうですよね。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

JCCA筑波エンデュランス2015 GLJR走行会

10/25筑波サーキットで開催されたクラシックカーフェスティバル2015筑波エンデュランスに参加してきました。

参加した皆さんお疲れ様でした。
筑波サーキットへ向かう国道294号線です。 

Imgp0185

例の大雨による堤防決壊で水没した場所が正にちょうどこの辺ですが、もう既に復旧も終わってる様で、お店も営業してたしそんなことがあったとは思えない感じでした
当日は晴天かつ気温も暑くなくサーキットイベントに最適な1日でしたね。
Imgp0187

Imgp0191

Imgp0192

Imgp0186

Imgp0190

Imgp0197

Imgp0189

Imgp0198

Imgp0199

Imgp0193

Imgp0201

Imgp0195

Imgp0200

さてサーキット走行です

20151025_140846_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

フォーミュラ85

ポイントの有効期限が切れそうだったついでで久し振りにフォーミュラ85を買いました。

今はネットで1000円くらいで売ってますから

Imgp0079

昔はよく使ってましたが最近はちょっとご無沙汰してました。

ドライスタートでエンジン内部の磨耗に効くと評判のオイル添加剤です。

 

メーカーのテストでは、オイルを完全に抜いて前代未聞のオイル無しテストで1524㎞走行して問題なかったと言ってますが、まぁエンジンを長持ちさせるための「おまじない」ですよね(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

サーキットジオラマ作製

モデルカーの撮影に良さげなサーキットのジオラマって結構探したのですが安くて良いものがなかなか無くって自分で作っちゃいました。

New_imgp0148

やっぱモデルカーはジオラマの上で撮影すると雰囲気が全然違いますからねぇ

でもね、これ意外と安くて簡単にできるんですよ

 

  

最初、富士スピードウェイのプリウスコーナー付近をイメージしてやってたのですが、

だんだん作ってるうちに何処のコーナーだかわからなくなってしまいましたw(*^m^)

 

こんなコーナーを抜けていくシーンなんかも作れちゃうw

① おっ!外から来るかぁ

Imgp0173

②そうはさせるか~

Imgp0174

③縁石に片足乗せてショートカット!

Imgp0176

④踏ん張って

Imgp0175

⑤どうで~

Imgp0177

みたいなw 

 

なんとなくそれなりに雰囲気は出てるでしょ(。・w・。 )

 

それでは使った素材です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

1/43ロータスエスプリGT1レーシングのモデルカー取寄せ

長年探してたロータスエスプリGT1のモデルカーをやっと見つけましたよ。ヽ(´▽`)/

New_imgp0157

New_imgp0151


日本国内でこれを見かけることは、ほとんどありませんが

英国のSTMS Modelsから出ているのを見つけて取寄せました。

それもなんと新品

ただ完成品ではなく組み立てキット

サイズは1/43

レジンではなくメタルモデルです(ダイキャストモデルともいうのかな)

持ち上げるとずっしりとしてて、普通のミニカーと比べてかなり重たいです。

New_imgp0159

New_imgp0158

STMS Models RL60 LOTUS ESPRIT GT1 というのが、このキットの正式名の様です

New_imgp0156


いやぁ47GTのレジンキットでさえ結構苦労してるのに

パーツ点数もめっちゃ多いし、しかもメタルモデルって。。

こいつはかなりハードル高いなぁ(^-^; ハハハ...

New_imgp0152

New_imgp0153

 

もうこの手のは2度と作りたくないと思ってましたが、エスプリGT1ならば致し方ないかぁ。。。。(;´Д`A ```

完成は、当分先になると思います。

 

完成するとこんな感じになるようです。

↓↓↓↓

D075p10450x325

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

GLJR亀石ツーリング

秋のGLJRツーリングに参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

今日は終日良い天気で正にツーリング日和でしたねぇ。 

最高の一日でした(*^-^)

Imgp0080

Imgp0090


Imgp0081

Imgp0082

Imgp0083

Imgp0084

Imgp0085

グリーンからグレーのラインに変更されたヨーロッパS225

ご自分で貼られたそうです。 
曲面や端々処理のクオリティの高さに驚きでした。

Imgp0086

Imgp0091

Imgp0087

Imgp0089

ドア後部のエアインテークからオイルクーラーコアが見える。

これで油温-20℃の効果が得られたようです。

Imgp0088

今回は御殿場で降りて昔懐かしのツーリングコースだった長尾峠から芦ノ湖スカイラインを抜けて伊豆スカイラインの亀石峠へ向かいました。

<<東名高速>>

Imgp0092

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

ハッピー47GT レジンキット製作記

8月中旬頃から1ヶ月半程ずっとチマチマとレジンキットを組み立てしてました。

 

これはハッピーさんの47GTが2005年の筑波マイスターカップのレースに参戦してた当時に、レジンキットとして限定で販売されたので10年ほど前に購入したものです。

 

集中できる時間なかったのと組み立てに自信がなかったので、そのまま保管したまま放置してました。

 

今さらですが、つい最近になって、このまま放置してても意味がないなぁ。。と思い立って製作開始!

わたしはプラモ経験はありますが、レジンキットの組み立ては生まれて初めてです。


 

しかしね、レジンキットというのは実に難しい。。。

実はこの写真、一度塗ってから剥がした状態なんですよ。

Imgp0003

最初プラモのようにそのまま塗料をスプレーすると、塗装が油の上に乗った水のように弾いてしまって全然塗料がくっつかないのです

後から知ったのですが、
 

レジンキットはまず最初に

 1.洗剤で洗って油分をとる

 2.ペーパー掛けする

 3.プライマーを塗る

 4.サフェーサーを塗る

という工程を踏まなければならないそうです。^^;

  

その後でプラモと同じ様に

 5.マスキングする

 6.塗料を塗る

 7.デカールを貼る

 8.クリアを塗る

 

そして準備したもの

 ・ペーパー600番

 ・プライマー

 ・サフェーサー

Imgp0001

 ・塗料(ライトブルー・ホワイト)

 ・塗料クリア光沢

 ・塗料のうすめ液

 ・墨入れ用のペン(ダクトとか塗るやつ)

 ・マスキングテープ

 ・筆

 ・塗料皿

 ・ピンセット

 ・瞬間接着剤(ゼリー状)

Imgp0051

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2015年9月

エスプリで宮ヶ瀬に来たのは4月以来です。

いやぁ ここに来る途中のワインディングでね

高回転まで吹け上がる時の「クァァァァァァァーーン!」って感じの音の良いこと、シビレマスよ。(*^.^*)

Imgp0039

本日は終始曇り空で過ごしやすかったですが、太陽光がないと写真映りもぼんやりしてイマイチです。

Imgp0037

デローリアンの開いたドア越しから見えるエリーゼ

Imgp0035

Imgp0036

ヨーロッパS2とアルピーヌA110

Imgp0030


ルノーエンジン繋がりですね

Imgp0031

ヨーロッパS2の室内もきちんとレストアされて綺麗です。

Imgp0032

エリーゼS1 リップスポイラー装着。 

これはなかなかフィットしていて悪くない印象

Imgp0043

エンボスのイベント用ナンバープレートカバー。。私もなんか作ってみようかなぁ..._〆(゚▽゚*)

Imgp0034

Imgp0042

Imgp0041

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

ロータスに似合いそうな車検証ケース

ロータスに似合いそうな車検証ケースを探してました。

今まであまり気にしたこともなかったので、ずっと100均のビニールケース使ってました。

少しはお洒落にしたほうがいいのかなぁ。。と思い立ちまして

ロータス製のもあるようなのですが、噂によればクオリティがイマイチですぐにボロボロになってしまうとか

 

せっかくならコンパクトでグローブBOXに入って、見た目お洒落で安くてロータスに似合いそうなのということで

 

BMW MINIで探してみるとクールなユニオンジャック柄のケースが見つかりました。

材質はビニールです。ユニオンジャックが印刷されてます。

サイズは三つ折で長財布より少し大きめ。

Imgp0018

サラサラ感のあるビニールポケット1つ。A4の車検証がちゃんと入りました。

Imgp0019

名刺入れが1つ。

Imgp0020

まぁ1200円でこれなら十分でしょ。

とてもシンプルで気に入ってます。

探せば出てくるもんだなぁ(o^-^o)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

ee号久々のご帰還♪

ずっとハッピーさんに預かって頂いてた間に車検の時期が来てしまったので、

それも今週に済ませ頂き久し振りの晴れ間にee号を迎えに行ってきました。

Imgp0016

えっと今回はなにを修理したんだっけ。。。と忘れてしまうほどヾ(´ε`*)ゝ

 ・キャブレターの圧漏れ修理
 ・マフラーブラケット作成
 ・エンジンマウント調整
 ・ブレーキエア抜き
 ・タイミングベルトのテンショナー修理
 ・ドア開閉調整
 ・ガソリンタンクキャップのシール交換
 +
 ・車検

そうそうタイミングベルトのテンショナーのピンが折れてて危ういところだったんだっけ

しばらくハッピーさんに住みついてしまってたee号

帰り際に何かダダこねるのではないかと心配してましたが今回は特になにもありませんでした。

早く自宅に帰りたかったのかなぁ。。

今日は夜から仕事という事だったので早々にハッピーさんを出て、帰りは少し遠回りして湾岸経由で様子見ついでにドライブ兼ねて弟エリーゼと帰りました。
 

 
さぁてしばらく振りのご帰還なのでお風呂。。いや洗車して水垢取りワックスで磨いてあげよっかなぁ(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

オールスポーツコミュニティにJAPAN LOTUS DAY 2015写真掲載

5月に開催されてからもうだいぶ経ちますが、ジャパンロータスデー2015の写真がオールスポーツコミュニティに掲載されてますね。

↓↓↓

JAPAN LOTUS DAY 2015

てっきり今年はオールスポーツコミュニティの写真はないものだと思ってましたが、今年も撮っててくれました。

ざっと確認しましたが走行された方の写真は、ほぼ全車あるようです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

オールスポーツコミュニティさんの写真はそこそこいい値段ですが、かなり遠くから撮ってるのにシャープに写ってるし

 

天気良くてきれいな富士山を背景にした走行写真ってなかなかないでしょ

 

誰かに頼んで撮ってもらったってプロが撮るような写真にはならないしねぇ。

 

それにサーキット走行中のシーンなんて偶然の産物でしかなくて、もう一度同じ事をしようと思っても2度とないシーンだしねぇ。
 

今年も「A3判プリント額付き」で買っちゃおうかなぁ(*^-^)

 

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2015年7月

ここのところずっと雨続きで、久々に晴れた週末でしたねぇ。

いつの間にか猛暑のような季節に変わってました。

ただ宮ヶ瀬湖に向かう道にある4つのトンネルの中はびっちょびちょ。

雨水が山にどれだけ染み込んでるのかが想像できそうですね。

ほとんど炎天下の日差しでしたが大勢の皆さんが集まってました。

Imgp1775

Imgp1777

Imgp1776

リサイクル?( ´艸`)

Imgp1773

色々各所に工夫が見られあちこちメンテされてるなぁと思ったロータスヨーロッパ

Imgp1772

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

ee号のその後様子見

その後の様子伺いで今週もハッピーさんへ遊びに行ってきました。

ちょうどee号が整備中で、マフラーのブラケット製作と溶接は既に終わってました。

 

しかしなんとタイミングベルトのテンショナーに不具合があって、タイミングベルトがセンターずれしていることが発覚。(lll゚Д゚)

 

このタイミングでドック入りして早期発見できてホントラッキーでしたよ。

もしこの後気付かずに走ってたら。。。と考えると恐ろしいです。

Imgp1767

そして今日はこの後キャブが取外されてキャブ屋さんへ旅立って行きました。(o・ω・)ノ))いってらっしゃ~い

退院までにはだいぶ時間掛かりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

ハッピーさんへ

今日はee号をハッピーさんに預けて来ました。

 

キャブのベアリング辺りの不具合の修理とジャパンロータスデーに間に合わせるため応急処置で取り付けたマフラーの溶接が主な内容で、ついでにその他色々とお願いしてきました。

 

昨日スロージェットを#65 → #70 、P/Jを#45→#35 に変更したので、テスト走行兼ねて ハッピーさんへ。

ハーフスロットルでガスの薄いのは解消できたけど、今度はちょっと濃いなぁ。

ということは間をとって#68 くらいなのかな。 キャブ調整って難しいなぁ。

 

今日はGLJRのツーリングの日なので主治医のみで、いつになくとても静かな時間が流れていました。

Imgp1758

しばらくいい子にしてるんだよ~(o・ω・)ノ))

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

スポーツ触媒の末路

2005年から約10年使用したアペックスのスポーツ触媒(AE86用)です。

まさかブースト0.4以上に上がらない原因が触媒だったとは驚きでした。

消去法でトラブルシュートしていったら触媒に辿り着きました。

これは買った頃の写真

Cimg0169

中の状態は本来こんな感じで、奥まって膨らんだ部分にハニカム状のコアが固定されてます。

Cimg0171

 

そして約10年間使用した状態です。 

取外してビックリ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ なんじゃぁこりゃ~

 

中身のコアがフランジの所までせり出してきて目詰まりなんてもんじゃありません。

排気の圧力で出口側に押し付けられるように マフラーの出口側を完全に塞いでしまってます。 

Imgp1743

振ると 中のコアが移動します。 

これが突然ブーストが掛かったり掛からなくなったりした原因でしょう。

Imgp1756

裏側から見た様子。 

コアの大きさも小さくなってしまい、固定してたものも外れてコアが遠くの方へ行ってしまってます。

よーく見ると目詰まりも物凄い。 

よくこれで6000回転まで回ってたと思います。

Imgp1748

周りはだいぶ焼けちゃってます。

Imgp1755

形状はスポーツ触媒と似てますが、触媒サイレンサーというストレートパイプにサイレンサー機能を加えたものに交換しました。

Ss05

06

当然ですが排気抵抗はゼロw

重量は2Kgなので触媒よりちょっと軽いかな

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

ジャパンロータスデー2015

富士スピードウェイで開催された「ジャパンロータスデー2015」に参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。 いやぁ良い天気でイベント日和な良い一日でした。

Imgp1710

5/5に筑波サーキット走ってまだ5日しか経ってなく、疲れもとれてない状態ですが今度は富士スピードウェイです。

 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

<<当日に至るまでのee号>>

ちょっと話が長くなってしまいますが、これは私の備忘録なので書きます。

 

実は私は前日の土曜からかなりのドタバタ状態でして、先日の筑波で問題となっていたブースト0.4以上に上がらないトラブルがありました。

原因はブーストの圧漏れにあると思ってましたが、実はなんとスポーツ触媒の経年劣化による排気の詰まりであったことが前日の夕方に発覚。Σ( ̄ロ ̄lll)

 

キャブのスロットルシャフトベアリングからの圧漏れも勿論あるにはあるのですが、根本の原因は触媒でした。

 
 
これの詳細についてはまた後日アップします。

 

触媒と交換可能な長さの「触媒サイレンサー」と言うストレートパイプを手元の在庫で偶々持っていたので急遽それとの交換を決意。 (^-^;

Ss05

06


ただマフラーブラケットが付いてない。。。(゚ー゚;

 

この時間からではブラケットに溶接できないので取り急ぎステンレスバンドで固定。

なんとか交換できたのは良いのだけれど、

 

 

そしたら今度はブースト上がり過ぎ。。。\(;゚∇゚)/

アクチュエータを再調整して、ブースト圧は0.6に設定できました。

 

 

しかし今度は混合気が異常に薄い! 薄すぎる!

このままでは絶対エンジンが壊れてしまう。。。。 (@Д@;

 

 
マフラーの抜けが良くなりすぎて、キャブのセッティングが滅茶苦茶になってしまいました。。。( ̄◆ ̄;)
  

 

横G対策で下げてたフロートの油面を上げるのは本意ではないのですが、ガスを濃くするためやむなく燃圧を3.5PSIから4.0PSIほどに少し上げて全体的に濃い目に調整。

それでもまだガスが足りない。。。。(;´Д`A ```

 

 

今度はメインジェットを#170 から #185 更に #200まで上げました。

フルスロットルはこれでなんとか踏めるようになりました。

 

しかし今度はハーフスロットル時がまだ薄い。。。 (´・ω・`)

 

結局JLDに向かう道中の中井PAでもキャブ調整する有り様。。
 

スロージェットの手持ちが無かったので、ポンプジェットを#35 から #45に変更。

若干マシにはなりました。

でもまだ少しガスを濃くしたい。。でももう打つ手がありません。┐( ̄ヘ ̄)┌

 
私はチャレンジAにエントリーしていたので、朝8:30から走行開始。
 

この出来立てホヤホヤでまだ微妙な状態で、いきなり全開食らわす事はできません。

 
とりあえずまたテスト走行ということでデータ取りしながら様子をみながら走る方針としました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チャレンジA走行の様子です。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

筑波オールドナウ カーフェスティバル2015

筑波オールドナウ カーフェスティバル2015

5/5 筑波サーキット オールドナウ カーフェスティバルに参加してきました。

Imgp1650

参加された皆さんお疲れ様でした。

Imgp1640

3日ほど前から雨予報で心配されてたましたが、曇りのち晴れに天候が変わってラッキーでしたねぇ

Imgp1637

きれいに整列されたグループロータスジャパンの皆さんです。

Imgp1620

Imgp1621

Imgp1622

Imgp1623

Imgp1631

エリーゼの皆さん

Imgp1635

エスプリの皆さん

Imgp1624

Imgp1626

Imgp1628

Imgp1633

Imgp1632

20150505_112954

Imgp1629

Imgp1630

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて サーキット走行です。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

エスプリのオイル交換ってどうしてますか?

天気が良かったのでキャブの油面調整のテスト走行がてらいつもの宮ヶ瀬コースでもと思いましたが

ツツジが咲くこの季節は日中は間違いなく渋滞が予測されるので、テスト走行は後日にしてエンジン暖機ついでにオイル交換しました。

今回は化学合成オイルのバルボリンFormulaGuardRacing 5W-50

Imgp1592

日頃疑問に思ってたんですが、普通売られてるオイル缶は4リットル。

エスプリってオイル5リットル入るでしょ。

エスプリ乗りの皆さんはどうしてるのかしら?

-----------------------------------
1).4リットル缶を2缶買う

2).4リットル缶+1リットル缶を買う

3).4リットル缶+前回余ったオイル1リットル でブレンド

4).1リットル缶×5を買う (って人は多いかな)

5).ショップにおまかせ
-----------------------------------

考えられるパターンはこんなところかなぁ

ちなみに私は3のパターンですw(^-^;

ただ、あまり変なオイルはブレンドしないですけどね


皆さんはどうしてますか? 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

GLJR西伊豆ツーリング

春のGLJRツーリングに参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

Imgp1557

Imgp1556

今日は朝から曇り空でしたねぇ。

道中何箇所かで雨に遭いましたがザーザー雨ではなかっただけでも良かったかな。

Imgp1560

Imgp1558

Imgp1559

Imgp1561

Imgp1562

ガソリンタンクが2つになって今日は無給油で帰れたかな?

Imgp1564

今回は新東名使って西天城高原までの初コースでした。

<<東名高速>>

なんか久し振りの走行写真

Imgp1566

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

タイヤのホワイトレター

先日宮ヶ瀬でタイヤにホワイトレター入れた車見て、カッコいいと思ってちょっと試してみようと思いました。

口コミとか、ブログとか見てるとソフト99工房とかのタイヤマーカーの塗料でも「1週間で剥れた」、「1ヵ月もった」など評価は様々。

にしてもあんまり長持ちしないのね(^-^; せめて1年くらいはもって欲しいなぁ

筆タイプの塗料も検討しましたが、結局ペンタイプのほうが絶対塗り易いと思い
ホームセンターに行って

・油性
・ゴムにも塗れる
・水に濡れても落ちにくい

とうたい文句が書かれてた ペンテルのペイントマーカーにしました。

Imgp1552

いきなりエスプリのタイヤでやるのはかなりチャレンジャーなので、練習と耐久テストを兼ねて足車のタイヤで試してみました。

工程は

/----------------------------/

・タイヤを外す

↓↓

・ タイヤを洗う

↓↓

・ シリコーンオフで脱脂する
 塗る部分についてはタイヤワックスを落さないと
 塗料が食いつかないのでこの作業は必須でしょう

↓↓

・ マスキングテープでマスキングする
 ちょっとはみ出しても後で修正できますが、
 マスキングするとやっぱり凄い安心感があるので

↓↓

・ 塗るポイントを決める。
 あまり沢山塗ろうとすると大変だし疲れるし、
 4本同じバランスで塗ることを考えてポイントを決める。
 わたしはタイヤメーカーのロゴだけ塗ることにしました。

↓↓

・ ペイント
慌ててやってはいけません。 塗料を乗せるようにゆっくり慎重に塗ります。

 

1本やるとだいたいコツが掴めます。

4本目になると集中力が切れてきますw( ´艸`)

↓↓

・ タイヤを取り付ける
/----------------------------/

始めちゃうと4本やらなきゃいけないので、けっこうな労力です。

とりあえず塗り終わりました。

Imgp1553

Imgp1554

な~んか労力の割には。。。

NANKANGタイヤだからイマイチなのかなぁ

これですぐ剥れたりしたら。。

なんだか面倒くさくなってきたよ~。( ̄◆ ̄;)

とりあえず1ヵ月後にその後の経過をアップしますね。

ee号のタイヤはそれから考えようかなぁ。(A;´・ω・)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2015年4月

私はエスプリで宮ヶ瀬に来るのがなんと今年初です。

Imgp1545

やっとシーズン入りですかねぇ。 ee号は約2ヶ月ぶりの走行です。

新品タイヤはいいよぉ。 

なんたってコロコロよく転がるんだから~ ってそこか?

Imgp1542

ここ最近ずっと土日は雨ばかりでしたので、ホント久し振りに晴れた日曜日でしたねぇ。

Imgp1514

宮ヶ瀬は先週桜祭りで、てっきりもう葉桜になってるかと思ってましたがまだ残ってました。

Sakura

Imgp1537

エリーゼ&エクシージ多かったです。

Imgp1510

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

マグネティックターンライト (作業ライト)

先日アストロで見つけた「マグネティックターンライト」という作業ライト。

1

いつも観てる名車再生ってTV番組のメカニックのエドがクルマの下回りを点検をする時に手にしているハンドライトを見て、いつも便利そうだなぁと思ってたので真似して買ってみました。

 

Edo_2


感想は

・LEDがいっぱい付いててとても明るい。

・マグネットが付いていて貼りつけられる

4

・フックも付いている。

7

・2WAYで点灯する。

5

6


・角度をつけて自立する。

3

2

これはエドが持ってるのよりなかなか便利かも

新たな相棒となりそうです。

これで900円はお買い得かも(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

ダンロップ DIREZZA 03G

注文していたFタイヤが到着しました。 

選択したのは、ダンロップ DIREZZA 03G。

サイズは 225/45-16

 

このタイヤは以前にリアに装着したことがあって、その時になかなかの好印象だったのでこれにしました。

今度はフロントタイヤだけです。 実はこのタイヤを前後同時に履いたことがないのよねぇw

いつかちゃんと前後で装着してインプレッションしてみたいなぁ(*^-^)

 

ホイールの脱着は、毎度毎度のタイヤフィッターさんに持ち込んで交換していただきました。

Imgp1478

やっとこれでツーリングや走行会など今シーズンの準備ができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

リアゲートの排水ホース修理

エスプリはリアゲートの隙間に流れ込んだ雨水を外に逃がすための排水ホースがトランク内を通ってます。

Imgp1466


ここが経年劣化で切れてしまったので修理しました。

Imgp1485


ポンプ用の38Φのタケノコ(ホースジョイント)が、排水ホースの内径にぴったり合うので流用してみました。

何にしても表に出ない物なので、サイズさえ合えばなんでも良いのです。

Imgp1488


不要な部分をグラインダーでカットして、ホース径に合うように若干削って調整。

Imgp1489

次が重要で単にこれをホースに捻じ込んだだけでは水漏れしてしまうので、装着前にバスボンドをホースの内側にたっぷり塗り塗りしてからタケノコをホースに捻じ込みます。

Imgp1491

Imgp1492

後はホースバンドで締めて簡易的な修理ですがこれで出来上がり。

Imgp1493

テープで仮補修してるより少しはマシになったでしょ (◎´∀`)ノ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

ブレーキダストクリーナー マグナショット

タイヤを取外したついでにホイールの裏側をキレイに洗ってみようと思い、折角なら何か洗浄剤を使ってみようということで試したのはカーメイトのブレーキダストクリーナー「マグナショット」

Imgp1472


手順は

1.水でサッと洗って、コイツをスプレーする

2.やわらかいスポンジで擦ると書いてありましたが私はタイヤブラシでゴシゴシ擦りました。

 ゴシゴシ擦ってるときにドロドロの汁が飛び散るので汚れても良い服装でやること

3.水をジャンジャン掛けて洗い流す。
 

Imgp1476

かなりヤバイ液体が。。。

Imgp1477

 

前面はいつも磨いてるので変化は少ないです。

Imgp1475

ホイールの裏側  使用前はブレーキダストで凄いことに。。。

Imgp1474

結構キレイになったと思います。

私は相当汚れが落ちてビックリしたんですが、写真でわかるかなぁ。

ホイールセンター付近を見るとその違いはわかるかも知れません。

ただリムとか錆てる箇所はもうこれ以上どうにもなりません。

ただこれの難点はね。。。異常に臭い

何の匂いだか知らないが、化学反応的な匂いで異常に臭いんですよぉ。。。(;;;´Д`)

 

もっと新しいホイールだと効果はかなり期待できると思いますよ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

ジャパンロータスデー オフィシャルサイト

ジャパンロータスデーのオフィシャルサイトができたようですね( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
http://www.japan-lotusday.com/

1425852658597.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

カーマガジン 2015年4月号

今発売中のカーマガジン4月号にまたまたニューイヤーミーティングの記事が掲載されてますよ

Imgp1467

 

ee号もちっちゃいけど紙面を飾ったよ~ (o・ω・)ノ)) 

Imgp1469

ん。。?? 

なーんだぁ、よーく見ると Tipoとおんなじ写真じゃ~ん ↓↓↓

コメントも同じ~

そりゃ同じ人が書いてればそうなるかw (*^m^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今月のカーマガジンは ロータス ヨーロッパS1 の記事が多かったので結構楽しめますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

軽自動車用バッテリーに交換

今使ってるバッテリーが38B19L(左)で約3年使ってます。

まだ使用可能ですが34A19L(右)の軽自動車用のバッテリーが手に入ったので交換しました。

Imgp1464

ちなみにオレンジ色のベルトは100均で買ったマジックテープ付き荷締めベルトで一工夫加えました。

バッテリーに持ち手が付いてないのでこれ付けると脱着しやすいんですよ。

色んなサイズのバッテリーにも使えるし、そのまま搭載してしまいます。


以前も軽自動車用のバッテリー使ってましたがコスパ的にはBタイプのほうが安いので久しぶりのAタイプのバッテリーです。

こっちのほうが高さが低いのでエスプリの標準サイズの高さと同じで脱着しやすいんですね

Imgp1465

これだけで重量は9kg →8kgと1kg の減量です。 (*^-^)

小さいバッテリーでも特に問題なくセル一発始動しますよ。

ブチ切れてテープで補修してあるリアトランクを通過する雨樋ホースもそろそろなんとかしたいなぁ(;´Д`A ```


<<メンテナンス記録>>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

Tipo 3月号に早くもニューイヤーミーティングの記事掲載

今月発売のTipo 3月号に先月開催されたニューイヤーミーティングの記事が早くも掲載されてますよ

Hyoushi

 

ee号もちっちゃいけど記事を飾ったよ~ (o・ω・)ノ))

Nym_kiji

Tipoってしばらく見ないうちに本の形がムック本みたいに変わったのね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

JCCAクラシックカーフェスティバル ニューイヤーミーティング2015

今日はJCCAニューイヤーミーティングに参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした

Top

今日は日中珍しく暖かかったですねぇ。 天気も晴天のイベント日和でなによりでした~

002

珍しく赤い車はいませんでしたがジウジは5台集まりました。

Imgp1396

Imgp1395

Imgp1402

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

デロルトキャブの油面調整

エスプリのワークショップマニュアルにも書いてありますが、デロルトキャブの油面の計測方法は、フロートとフタの隙間を計測します。

ターボエスプリの場合、適正値は14~15mm位です。

まずは調整前の状況を確認します。

前側キャブの状態:11mm   ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

11mm

後ろ側キャブの状態:13mm ┐(´д`)┌

13mm

なんかだいぶ高いみたいですね。

適正値より下ということは、油面は高くなっていると言うことです。

さて今度は油面調整ですが

なんと調整方法は、フロートの根元の金属部分をペンチで曲げます。

Photo

なんか単純な仕組み。。。

調整用のネジとか何故ないんだろうか(-ε-)


調整しました。 

16mm

適正値より少し低めにしてみました。

 

とりあえずこれで様子見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

デロルトキャブのオーバーフロー用の穴

デロルトキャブのフロート室を覗いて見たときのことです。

 

ベンチュリ内に導かれるオーバーフロー用の3コの穴がジェットブロックの右側に位置していました。

Imgp1227

Imgp1224

わたしはこれを見た瞬間、すぐに「あっ!理由はこれかぁ」と思いました。

 

右コーナーで横Gがかかった時に「ゴボゴボ」と失速したような症状が出たりする理由についてです。

 

つまりこう言うことです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

右コーナーで横Gがかかる

↓↓

フロートの油面が左に傾く

↓↓

ベンチュリ内に導かれるオーバーフローの穴に生ガスが吸い込まれている

↓↓

一時的にガスが濃い状態に陥るために「ゴボゴボ」と失速したような症状が起こる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※逆に左コーナーでは症状が出ない理由もこれで納得です。

  

これはデロルトDHLAキャブ特有の問題で、エスプリの場合キャブの搭載位置の関係上、右コーナーで油面が傾いた時に上記のような状態に陥りやすい車ということになります。 (症状の度合いは、油面の高さの調整具合によって変わる)

 

対処としては油面を下げてオーバーフローの穴に到達しないようにする。

 

NAであればウェーバーなどに換えてしまう手もあるでしょうけど、キャブターボ車の場合は耐圧密閉型のキャブでなくてはならないのでOERかデロルトの選択肢しかありません。

費用は掛かるけどインジェクションにしてしまうのが完全解決になるでしょうね

 

やはり油面調整で対処するのがベターなんだと思います。(-ε-)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

タイヤのフラットスポット確認

高速の加速中にフルブレーキングしてタイヤがロックして作ってしまったフラットスポット。

 

【 症状 】

80km以上になると明らかにホイールバランスの異常と思われる振動が、ブルブルとハンドルに伝わってきます。

よーく耳をすますと、タンタンタンと低い音がタイヤから聞こえてきます。

とてもこの状況から加速していこうとは思えません。

【確認】 

では、この症状がいったいどの程度のものなのかタイヤを外して確認してみました。

フラットスポットは右の前輪にできてました。

Photo

黄色で囲った部分がそうなんですが、写真でも肉眼でも見た目ではほとんどわかりません。

【計測結果】

ノギスでタイヤの溝を計測しました。(スリップサインの位置で)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 問題ない部分       3.4mm(微妙な差はありますが平均してこんなもん)

 フラットスポットの部分 2.0mm

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

その差たった 1.5mm 。。。

 

たったこれだけの差でこういう症状になってしまうんですねぇ

 

サスペンションの固め方によっても症状の度合いが異なるのでしょうけど

タイヤが真円でなくなってることは事実で、使い続けるとタイヤロックが発生し易くなって、傷口が深くなってより症状が悪化する傾向となるのは間違いないと思います。

それによって車の制御不能など2次的な問題にも繋がる恐れもありますよね。

 

タイヤの山だけで見るとまだ使えそうでもったいない気もしますが、ここは勉強代と思って潔く交換してしまうのがベターなんでしょうね

これからは気をつけよう。(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

エスプリお正月オフ2015

お台場 潮風公園で行われた エスプリお正月オフ に参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

 

年越し寒波で早朝の気温は-4℃でしたよ~。 

とても天気が良かったので、日中は徐々に暖かくなってきてなによりでした。

Imgp1390

今年は少し台数少なめ。 やっぱ寒いのと雪の影響なんでしょうねぇ。

Imgp1380

ジウジ組はこんな感じ

Imgp1381

Imgp1384

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

今年のロータスポスターカレンダー

今年もACマインズさんから年賀状頂きました。

毎年ロータス車の透視図が楽しみなのですが、今年はなんとロータスエスプリS2!

Imgp1368

待ってました~!!ヽ(´▽`)/  正月早々縁起モンだよ

 

。。と言う事は、たぶん今年のポスターカレンダーも同じ図柄が濃厚!( ̄ー ̄)

だとしたら 1/25 のJCCAニューイヤーミティングで是非とも頂いて帰りたいなぁ

 

さぁエスプリ乗りの皆さん要チェックですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年2015

新年おめでとうございます

本年も昨年同様どうぞ宜しくお願いします。(=゜ω゜)ノ

2015

わたしの今年の目標は、

「タイヤ交換して、キャブセッティング終わらせて気持ちよく走る」

です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて直近の予定ですが

毎年恒例になってますが

1/3  (土) :お台場で開催されるエスプリお正月オフ

1/25 (日) :JCCAニューイヤーミーティング

への参加予定です。

 

1/11 (日) はGLJR新年走り初めツーリング
     宮ヶ瀬ミーティングがありますが
     私はお仕事が入ってしまってるのでどちらも欠席予定。

3/21(祝)クラブエスプリさん主催の富士スピードウェイ走行会があるようで
       お誘い受けてますが、今のところ参加は検討・調整中

5/10(日)はジャパンロータスデー2015が開催されるようですし楽しみですね。
 

さぁ今年はロータスイベントも多そうだし、皆さん今年もロータスで楽しく遊びましょうね(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

2015年の意気込み

いつも沢山のアクセスありがとうございます。

今年一年を振り返るとエンジンの慣らし途中から始まりまして、春のシーズン入りにはなんとか目標の3000kmに到達してやっと全開走行に入りました。

ツーリングやサーキット走行に参加できるレベルまでに持って行けて活動できたので良かったのですが、高負荷&全開域でのキャブセッティングがまるでできてなかった事がここに来て判明しました。

それまで慣らし走行だったので気付かないのは当然なんですけどね。

春過ぎから試行錯誤しながらストレートでのセッティングはなんとか決まってきたのですが、カーブで横Gが掛かった状況においてはまだ課題を残した状態で2014年が終わるという結果となってしまいました。

2014

まぁこの課題についてはキャブのフロートレベルに原因があったことが、ある程度分かってきてるので来年のシーズン入りの頃には再調整してその答えが出てると思っています。


ちょっとスローペースではありますが、いちおう着々と進化してると思いますよ。(*^-^)



それよりもここ最近急浮上した問題が、先日のツーリングでのフルブレーキングでのタイヤのフラットスポット。。

どうもタイヤ交換が必要になってしまったようで、とりあえず前輪だけ春までに交換しようと思ってます。

クムホV700装着してまだ1年なのに。。(´・ω・`)ショボーン

 

なんだか2015年は忙しい年になりそうですが、ee号はまだまだ頑張りますよ~

また来年も「Webガレージeeすぷりっと」をどうぞよろしくお願いします。

皆さん良いお年を~♪(o ̄∇ ̄)/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

ジャパンロータスデー2015情報

なんと2015年のジャパンロータスデーは5月10(日)開催♪(o ̄∇ ̄)/

JAPAN LOTUS DAY 2015
富士スピードウェイ
http://t.co/rqYORZwp4h
関連情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

GLJRプチツーリング

GLJRのプチツーリングに参加してきました。

12月に入って急に冷え込んできましたね。

朝はめっちゃ寒かったですが、ツーリング日和のとーっても良い天気でした。

秋のツーリングは雨天で延期&中止でホント天気に恵まれてなかったですからねぇ

今年最後のツーリングは大黒PAに集合です。

Imgp1322

Imgp1321

Imgp1328

Imgp1331

Imgp1323

Imgp1324

新しいヨーロッパもラインを入れるとなんとなくロータスらしくなるものですねぇ

Imgp1326

Imgp1333

Imgp1332

Imgp1334

わたしはあまり大黒PAには行かないのですが、結構すごい車が集まってるんですねぇ

Imgp1325

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

リバースランプSWの修理

先日気がついたらリバースランプが点灯しなくなってました。Σ(・ω・ノ)ノ!

Imgp1309

これは知らずに走ってたら、突然バックして来たと思われたりと、かなり危険なのでリバースランプのスイッチを急遽取寄せました。

取外したスイッチを検電テストしましたが、スイッチ部分の接触があまりよくないみたいで、点いたり点かなかったり。。┐(´-`)┌

必ず点灯して欲しいので交換

Imgp1310

新しいスイッチはSJ SportsCarsから取寄せました。(右)

ロータスの純正部品ではなく、SJオリジナルのパーツでした。

と言う事は、これもロータス純正品としては欠品になってるのかもしれませんね。

 

何かの流用部品だと思いますが、純正品と比べて若干小さくなってます。

純正品は22mmスパナを使いますが、SJのは19mmでした。

 
スペーサーが付属していてミッションに食い込む長さを調整しているようです。

先端の突起の長さも若干異なります。 大丈夫かな?

Imgp1312

取り付けました。

Imgp1313


特に問題なく調整も不要でリバースランプは治りました。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2014年11月

週末の天気予報が曇りから雨に変わって、更に午前中は曇り予報に変わって、当日朝は雨降って。。

なんだか気まぐれな天気に振り回された、 ちょっと肌寒いどよ~んとした日でした。

駐車場は空いてました。 こんな日ですからねぇ

Imgp1304

今日集まったのは、エリーゼ 6台くらい と アストンマーチン 1台

エスプリ 0台ww (*_ _)人ゴメンナサイ

Imgp1305

アストンマーチンの V8 4.7L のエンジン見せていただきました。

最初からタワーバーが備わって剛性感ありそう

Imgp1306

ドライサンプのエンジンなのですね

Imgp1307

あれ? 写真終わっちゃった。。。

 

全然写真撮ってませんでした。(^-^;

 

でもまぁブレーキローターの減り、エリーゼの細かな違い、カラーリングへの拘りなどなど話題はあってけっこう楽しかったのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

サーキットの狼ミュージアム

先日たまたま成田方面にちょっと用事があったので、せっかくですので潮来にある「サーキットの狼ミュージアム」 まで足を伸ばして見学してきました。(*゚▽゚)ノ

Imgp1237

ドアが開くといきなりロータスヨーロッパがお出迎えです。

久し振りに見ます。元GLJR K氏のスペシャルですねぇ。

見映えの良い車だったし、元気に走ってた車でしたが

ここできれいに保存されて行くのもそれはそれで良いのかもしれませんね。

Imgp1239

ポルシェカレラRS

Imgp1242

。。と、きたらやっぱし ピーターソンのトヨタ200GTだよねぇ~(*^m^)

Imgp1252

なぜ黒にしなかったのだろう。。ハマの黒ヒョウのカウンタック

Imgp1245

センタートンネルの高さといい、エスプリに似た室内。

でもこのセンタートンネルの中はエスプリと違ってミッションが入ってるんですよね。

Imgp1243_2

キャブですよキャブ、それもウェーバーキャブ6連装ですよ

Imgp1244

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

JCCAエンデュランス筑波ミーティング2014

10/26(日)に開催されたクラシックカーフェスティバルエンデュランス筑波ミーティングに参加してきました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

Pa260911

前日の天気予報では雨降るかもだったのですが、結果的に晴れてくれて良かったですねぇ

サーキットイベントで雨は最悪ですからねぇ(o^-^o)

いつもの最終コーナー出口ではなく、もーちっと奥の場所でした。
狭いので特にカッコよく整列しませんでした。

Imgp1174_2

GLJRの走行会に参加された皆さん

Imgp1176_2

Imgp1177_2

Imgp1179_2

Imgp1180_2

Imgp1181_2

逆光ですいません。

Imgp1184_2

エスプリは計4台の走行でした。

Imgp1192_2

Imgp1183_2

Imgp1182_2

ブラックオルタは今流行?

Imgp1195

Imgp1188

Imgp1189

Imgp1190

Imgp1187

Imgp1186

Imgp1194

Imgp1193

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

サーキット走行です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2014年10月

季節もたいぶ秋になってロータスで遊ぶには良い季節となりました。

山の上ではもうジャンパー着てちょうど良かったです。

 

Imgp1158_2

 

6年振り?に新しくなった宮ヶ瀬ミーティングのステッカーが配布されました。

あっちゃんご苦労様でした。

Imgp1150_2

 

わたしはリアウィンドウに貼りました。 こんな感じ

Imgp1161_2

  

今日のエスプリは2台でした。

 

Imgp1144_2

ここ1ヶ月間、こそこそとメーターパネルの電球をLEDに交換していたee号でした。

なぜか。 それはトンネル内で薄暗いメーターが見えなくなったためw^^;

 

お久し振りにお会いしました。

Imgp1142

 

英国よりアストンマーチンをお持ち帰りのsawaさん。

このアストンを一言で表現するならばゴージャスな大人の車って感じかな^^

Imgp1143_2


» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2014年09月

宮ヶ瀬ミーティングに行ってきました。

天気が良~~い♪ヽ(´▽`)/

 

朝はとっても涼しくて、やっとロータス日和になったなぁ

。。と思いきや、徐々にジリジリと日差しが暑くなって夏に戻りました(;´Д`A ```

Imgp1101

連休の中日のせいでしょうか、今日は道路が異常に混んでました。

チャリンコも多かったしねぇ。 

飛ばしちゃいけないデーです(。・w・。 )

 

帰り道の対向車線も大渋滞してましたよ。

Imgp1100

エスプリは3台でした。

Imgp1111

ワイドボディに変更されたエリーゼ

Imgp1103

窪んでいるテールライト辺りがノーマルのデザインよりカッコ良いなぁ

ワイドフェンダーやリアハッチと組み合わせたオリジナルのカウルだそうです。

Imgp1107

Imgp1118

ブレーキもAPレーシングのPRO5000

Imgp1105

サイドスカートも変更されてますね

Imgp1104

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

空気圧 モニタリングシステム

お盆休みも最終日。 朝はほどほど涼しかったので宮ヶ瀬に来てみました。

確かに涼しかったのですが、道路はハーフウェット状態で

湖畔も濃い霧でご覧のとおり。

Imgp1086

今日は定例のオフ会日ではありません。

でもロータスは居ました。 いつものメンバー( ^ω^ )

Imgp1096

エリーゼのホイールに装着不能だったという 空気圧 モニタリングシステムが登場。

タイヤのバルブにセンサー取り付けて車内からリアルタイムにタイヤの空気圧チェックができるというもの。

Imgp1092

 

まぁサーキット走行もするし空気圧マネジメントはあっても良いかな~ということで安価でお譲りいただく予定でした。 がっ!

Imgp1094

センサーがデカくてホイールのリムと接触してネジが回らない。。。。

まったく同じ理由で装着できず残念~、なるほどこういうことだったのねぇ

センサーがかろうじて乗ってるの図↓ ネジはひっかかってません。

Imgp1091

この手の商品は装着可能か試して買うことができないので、貴重な体験ができて感謝です。(o・ω・)ノ)) あっちゃんありがとー♪ 違うのにするねーw

 

 

今日の宮ヶ瀬は意外とフェラーリが多かったようでした。

Imgp1097

 

Imgp1088

Imgp1089

アストンマーチン

Imgp1087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

アフターファイヤー対策でキャブセッティングの続き

高回転までの吹け上がりは良くなりました。

で、高回転域からエンジンブレーキ掛けるとマフラーからアフターファイヤーが

パッアーーーーーーーーン! パッアーーーーーーーーン!

と うるさいのが気になりだしました。

 

アクセルをちょこっとだけ開けると静かになります。

スロットル全閉でアフターファイヤーということは~~

スロー系のスクリューでガスが薄い~~

ということで、4連バキュームメーターでバランスを見ながら調整しました。

Imgp1082

スロー系のスクリューは、元々全閉から3.5回転緩めた位置でした。

普通だいたいそんなもんですが、ガスを濃くしたいので更に0.5回転緩めました。

マフラー出口で空燃比を計測して12.7→12.5に若干濃くなったのを確認。

<<テスト走行結果>>

まず 排気温度チェック。

6000回転まで引っ張った時の排気温度は確認してなかったので確認したらだいたい600~700℃辺り。

もっと追い込めるようにも思えますが、温度センサーがタービンより後方に位置してるので、まぁそんなもんでしょう。

次に高回転域からエンブレ時のアフターファイヤー

若干改善方向には向かいましたが

パッアーーーーーーーーン! パッアーーーーーーーーン!

ポッオーーーーーーーーン! ポッオーーーーーーーーン!

な程度であまり効果出ませんでした。

ただこれ以上スローのスクリュー緩めるわけにもいかんし

アイドルジェットは#65でかなり濃い目だしなぁ。。( ̄Д ̄;

 

とりあえずしばらくこれで乗って、

今度主治医に相談してみようo(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

高回転不調 キャブ調整

これまでのおさらい

<<症状>>
3速、4速で5000回転以上をアクセル全開で引っ張るような走り方をすると回転が上昇せず失火したような状態となる。

アクセルを少し戻すと6000以上回ってくれる。

高回転でブーストが安定しない。

高回転不調はやっと高回転域を使い始めるようになって発覚。

アクチュエータを調整して若干改善は見られるものの根本的解決にはなっていない。

アクセルを少し戻すと上まで回るところを見ると高回転域のガスが濃いと判断。

よってキャブレターのセッティング開始

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

デロルトのメインジェット、エアージェットなどのパーツ類です

Imgp1080

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

ワイルドフォント

ワイルドフォント使ってロータスのロゴのステッカーを作ってみたぜぇ~

Imgp1072


よくあるレンガやシャッターにペイントで書かれているアレ風になっただろ~ぅ?

 

ステッカーだから飽きたら剥がせばよいのでペイントよりいいんだぜ~

ワイルドだろぅ~?w( ´艸`)w  ( by sugichan )

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

オイル交換

ようやく3000kmの慣らしも終わってオイル交換。

バルボリン VR1 20w-50 鉱物油です。 次回は化学合成にします。

Dsc_0089

高回転域の不調は相変わらずで、現在まだ調整中。

 

高回転不調はやっと高回転域を使い始めるようになって発覚。

症状は3速、4速で5000回転以上をアクセル全開で引っ張るような走り方をすると回転が上昇せず失火したような状態となる。

アクセルを少し戻すと6000以上回ってくれる。

高回転でブーストが安定しない。

 

アクチュエータとキャブの両方に原因があるたみたい。

とりあえずブーストを安定させるためにアクチュエータを調整。

アクチュエータはマイティバッグを使ってブースト圧0.6kで開き始めるように調整。

 

若干改善方向に向かって良くはなったのですが、まだ完全ではないので現在はキャブの調整中。

アクセルを少し戻すと上まで回るところを見るとガスが濃いと判断。

 

エアジェットをいくつか注文したので、空燃比計を付けてテストの予定です。

 

整備記録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

東京スペシャルインポートカーショー2014

東京ビッグサイトで開催された「東京スペシャルインポートカーショー」

その一角で同時開催されたスーパーカーミーティングに参加してきました。

Imgp1007

まだ6月初旬だというのに真夏日となってしまいました。

参加された皆さん、暑い中ホントにお疲れ様でした。

Imgp1010

Imgp1011

Imgp1012

Imgp1013

ビッグサイトは、なかなか背景がカッコイイかも

Imgp1019

整列前にランダムに並んだ状態が、いい感じだったので撮ってみました。

Imgp1001

よーく見ると塗装にee号が映ってます。(*^-^)

Imgp1003

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

宮ヶ瀬ロータスオフ 2014年05月

宮ヶ瀬ミーティングに行ってきました。

もう夏の日差しになってきましたねぇ。ちょっと暑かったです

Imgp0960

Imgp0961

Imgp0963

Imgp0962


Imgp0964

 

出発したのが遅かったので、わたしが到着したのはもうそろそろお昼で解散?って頃でした。(^-^;

この季節は、あいかわ公園でつつじ祭りもやっている影響もあるようで鳥居原Pは毎年満車状態です。

Imgp0967

久し振りのジネッタG12とのツーショット

Imgp0968


そろそろ帰ろうかなぁと思っていたら、そこに本日のサプライズ

電人ザボーガー見参~!! と現れたバイクw(゚o゚)w

でee号とツーショット

Imgp0969

今日の宮ヶ瀬で一番人気でしたね

賛否両論あると思いますが、クオリティとしては抜群に良くできていました。

帰ってから思わずyoutubeの映像が見たくて、ちょっと拝借してしまいましたm(_ _)m

さぁ皆で子門真人と一緒に歌ってみよう~w

↓↓↓↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

筑波オールドナウ カーフェスティバル2014

筑波サーキット オールドナウ カーフェスティバルに参加してきました。

Imgp0959

参加された皆さんお疲れ様でした。

5月5日って大体晴天の日が多いんですが、数年に1回のペースで雨だったりするんですよねぇ

どうやら今年はその年にあたるらしく、時々にわか雨が降る天候でした。

まぁどしゃ降りでなかったし、特に大きなトラブルもなかったのでまぁ良しとしましょうか(*^-^)

きれいに整列されたグループロータスジャパンの皆さんです。

Imgp0915

Imgp0940

47 & ヨーロッパの皆さん

Imgp0914

BDのエンジン

Imgp0938

クワンタムダンパーに短いスプリング

Imgp0939

Imgp0918

こっちはロータスTCなんですね

Imgp0919

冷却水の量が確認できのは良いアイデア

Imgp0920

Imgp0917

Imgp0927

Imgp0936

Imgp0928

Imgp0929

エリーゼの皆さん  

なぜかシルバー系ばかり集ってしまいましたねぇw

Imgp0932

ど迫力のオバフェン装着のエキシージ

Imgp0935

セブンの皆さん

Imgp0934

エスプリの皆さん

Imgp0924

Imgp0926

Imgp0930

Imgp0933

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて サーキット走行です。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

フロントセクションのフラットボトム化

今年初旬頃からエスプリのフラットボトム計画を考え初めまして、取り急ぎフロントセクションだけですが、なんとか連休中の工作で取り付けまで終わりました。

Imgp0901

検討してた内容としては

・ラジエターの熱気抜き対策
・整備性考慮した取り付け方法
・寸法計測
・型紙作り
・素材探し&調達

素材はウェットカーボンのFRP板を使いました。

 

寸法は 縦500×横800 ありました。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

小径ハンドルカバー

ステアリングのスエード保護のためハンドルカバー

赤いステッチとセンターの刺繍がレーシーです。

Imgp0890

伸縮性がありフリーサイズなので30ΦのOMPトレチェントでもフィットします。

ホームセンターカインズで600円でした^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

2014春 GLJRツーリング

恒例のハッピーツーリングに参加してきました。

GLJRの皆さんお疲れさまでした。

海老名SAに集合しました。

いやぁ今年は桜の花咲く良い季節にツーリングの日程がうまくハマりましたねぇ(*^-^)

Imgp0817_new

Imgp0820

ee号はこのツーリングで慣らし運転もトータルで2,300kmになりました。

いちおう5,500rpm リミットとしてますが、それってほぼ全開ですよねw^^

Imgp0821_2

Imgp0822

ヽ(´▽`)/Lets GO!! 小田厚~

Imgp0824_new

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ロータス桜ミーティング 2014