« 車検でハッピーさんへ | トップページ | 宮ヶ瀬ロータスミーティング2017年9月 »

2017年9月 3日 (日)

ダンパーをAVOユニバーサルツインチューブに交換

車検終わったのでee号を引き取りに行ってきました。
 

Kimg0741

かなり前からですがミッションケースの末端からジワジワとミッションオイルが滲むように漏れる症状があったので今回修理していただきました。
 

Kimg0740

この部分は元々ガスケットが無くボンドでシールされてるだけの様で、経年劣化で漏れていたようです。 再度、液体ガスケットでシールされて完治しました。
 
 
それとダンパーをAVOのユニバーサルツインチューブのコイルオーバーに交換しました。
 
いわゆるバンプ、リバンプが独立して調整できるダブルアジャストダンパーってやつです。(*゚▽゚)ノ
<フロント>

Kimg0736

<リア>
以前のリアはショックのシャフトで車重を支えてたのですが、
Ca390196
 
今回はスプリングのアッパーシートを作って頂いたので、フレームに対してスプリングが支える構造に変わって剛性感がでました。
Kimg0738
 
わかるかなー? 紫色の部分ね
 
 
AVOのダンパーはロータスでも装着率は高いですが、このダンパーは特にエスプリ用と言うわけではなく、簡単に言うとレース用の汎用品なので寸法や材質などを全て指定して注文します。
 
オープンレングス F:13インチ、R:16インチ
 
ダンパーケースは直径2インチのスチール製
 
※アルミ合金製は軽量で魅力的なのですが、寿命が短くちょこちょこOHが必要になるのでスチール製を選択しました。
 
ブッシュはポリウレタン
 
トップマウントは一般的なループではエスプリには付かないので、ステムトップに変更されています。
 
青いノブがバンプ、赤いノブがリパンプです。
 
調整はバンプが16段、リバンプが8段です。
 
 
第一印象ですが、それにしても意外とこのダンパー固いです。
 
一番柔らかい状態にもかかわらず、高速道路のつなぎ目でボワンワンっと若干跳ねるような感じで、LEDAで結構締め上げた時の状態に近い感じです。
 
 
途中のPAに停めてリアのバンプをたった1ポジション上げただけでだいぶ落ち着きました。
かなり固めのスプリングにマッチする仕様なのかもしれません。
 
 
今まで使ってたLEDAのダンパーはまだまだ使えそうですが、装着してから15年程経つので。。。お疲れ様でした~(。・ω・)ノ゙ ♪

|

« 車検でハッピーさんへ | トップページ | 宮ヶ瀬ロータスミーティング2017年9月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150100/65747486

この記事へのトラックバック一覧です: ダンパーをAVOユニバーサルツインチューブに交換:

« 車検でハッピーさんへ | トップページ | 宮ヶ瀬ロータスミーティング2017年9月 »