2016年9月 3日 (土)

デジタルカーボンノギス

先日アストロでデジタルノギスを買いました。

Kimg0517

 
ノギスは持っていましたけど従来のメモリも合わせるタイプのもので、近頃これだとメモリの刻みが小さすぎて全然見えなくなってしまって。。ヾ(;´Д`A
 
これならデジタル表示の液晶も大きくて読み取るのも楽でいいですね。

Kimg0516

赤色のON/OFFスイッチの他に、黄色のゼロリセットボタンと青色のホールドボタンが備わってました。
 
ホールドボタンを押すと測定結果が保持できるので便利です。
 
今までデジタルノギスって高価なものかとばかり思ってましたが
 
150mmまで測定できるしプラケースまで付いてこれで1280円は安いと思うなぁ(o・ω・)ノ))
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

ワークベンチの補修

くたびれてボロボロになった作業台の天板を交換します。
 
作業台は工具と同じくらいメンテでよく使うので必須の道具です。
天板が中央で割れてしまってます。

Kimg0356

 
屋外保管なので、板が水吸ってこんなに膨らんでしまって。。。デコボコ

Kimg0355

買っても大した値段ではないですが、最近は捨てるのも費用が掛かるし、大型の金属粗大ごみは捨てるのも面倒なので修理しました。
 
 
サイズ 600×120×20 くらいの板2枚 と 超耐久屋外用のニス を準備。

Kimg0354

タッピングビス 計8本で留めてあるだけなので簡単に交換できました。

Kimg0357

バイスブロック取り付けの丸い穴は省略。 なくても支障ありません。
 
 
これでまたいろいろエスプリのメンテや工作が行えます。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

雑誌 オールドタイマー№147

使っているKTC工具を見せて下さいということで、オールドタイマー誌の記者の方から先月のニューイヤーミーティングの時に言われまして、それで撮った写真の一部が今発売中の「オールドタイマー誌 №147」に掲載されてました。
 
Kimg0223
 

Kimg0228

写真は先日書いたブログの「手持ちのKTC工具をご紹介」 と同じものですけどね。
 
それにしても私の持ってるのは20年以上前の工具。
 
今売っているのは、ラチェットハンドルのボタン押さないとソケットが外れない仕掛けになってたりと、KTCの工具も進化してるんですねぇ。 う~ん 知らなかった。
 
 
ちっちゃいけどee号も誌面を飾ったよ~♪(o・ω・)ノ))
 

Kimg0229

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

手持ちのKTC工具をご紹介

先週のNYM の成り行きから手持ちのKTC工具の写真を撮ることになってしまいました。
 
なかなか作業中に工具の写真を撮ることなんてあまりないですしねぇ
 
せっかくの機会なので、普段私の使ってるKTCの工具達を皆さんにご紹介しようと思います。
 
とは言っても一般的に使うものばかりで、特に自慢できる物もないんですけど^^;
 
 
それではまず工具箱から

Kimg0163

工具箱はKTCではありません。
 
引き出しの収納力とベアリングで開け閉めさえスムーズであれば特に工具箱のブランドにはこだわりはありません。
 
 
引き出しの中です。
ペンチ、プライヤー、ドライバー系は上の引き出し。
Kimg0164
レンチ、スパナ系は下の引き出し。

Kimg0165

大まかにそんな感じで分けてます。
 
 
工具の写真と言ったら普通きれいな工具箱にピカピカのレンチがズラ~リと整列した姿を期待されると思いますが引き出しの中はぐちゃぐちゃです。
 
私はどの辺に何があるかわかってるんですけどね~♪(。・w・。 )。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
さてもっともよく使うメイン工具のKTCちゃんです。
 
スナップオンなんかに比べて庶民的な価格と丈夫さとラインナップの多さが気に入ってます。

Kimg0166

ソケットレンチ、メガネレンチ、スパナは個別のケース付きのセット物を敢えて使ってます。
 
理由は車に積んで持ち運びにとても便利だし、また作業時にイチイチ工具箱まで取りに行くより、まとめて車のそばに置いて作業するほうがなにかと便利なので自然とこういうス
タイルになりました。
 
9.5ソケットレンチ

Kimg0173

ソケットレンチはコマの付け替えがスムーズかつポロポロ外れないし、締め/緩めの切替えレバーも握りながら親指で操作しやすいのが特徴だと思います。
 
メガネレンチ

Kimg0172

スパナ

Kimg0170

ドライバー

Kimg0171

KTC工具は滅多にナットをナメったりすることもないのでとても信頼しています。
 
もうかれこれ20年以上使ってます。
 
 
 
中でも一番気に入ってる工具は、スピンナーハンドルです 。

Kimg0174

凄く丈夫でしならないし、持ち手が伸縮するのも便利。
 
ソケットレンチで回らない固く締まったネジでも、大概のものは回わせる強力さがとても気に入ってます。
 
こいつで何度助けられたことか数えきれません。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
使うサイズは大概決まっているもので8、10、12、13、14、17、19この辺りがあればフルセット揃えなくてもそれほど困りません。
 
必要なものは後で個別に追加すればよしです(^-^)/。
 
それよりも同じサイズで長さや角度の違うものがあったほうが作業スペースの狭い場所で役立ちますね。
 
それとソケットレンチのエクステンションも長いものをいくつか用意しておくと便利ですね。
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
マグネットハンド
落としてしまったネジを拾うのにいつも助けてられてます。 

Kimg0176

 
そしてインチサイズのレンチは英国車は必須アイテムですよね^^

Kimg0169

まっ、こんな感じです
 
ご自分である程度メンテされる方からすれば、特に大した内容ではありませんが。

Pap_0231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

安い工具と開いてしまったスパナ

私は昔からKTC の工具を好んで使ってます。
 
スナップオンなんかに比べ庶民的な価格と丈夫さ、ラインナップの多さが気に入ってます。

Ktc

 
ずいぶん前の話ですが、主治医と工具について話してた時の会話です。
 
( ・∀・):「スナップオンとか気に入ってるブランドはあるんですか? 」
 
 
主治医:「特にないなぁ。。でもスナップオンは他の工具で出してないものがあったりして痒い所に手が届くんだよなぁ」
 
( ・∀・):「でも有名ブランドの工具とかでないと開いちゃったりするでしょ?」
 
 
主治医:「開いちゃったスパナも使い道はあるよ。

よくあるのは古い車とかでナットの頭が減ってしまって、例えば12mmと13mmの中間くらいが欲しい時とかに使えるから、それはそれで必要なんだ。
 
安い工具は持ち手を切断したり曲げたり、狭い所でも使い易い様に加工するのに良しなぁ。」
 
 
( ・∀・):「なるほどなぁ。 そういうSST的な使い道もあるんだ。 。」
 
 
私はスパナは精度が高くて丈夫なのが最高なのかとばかり思っていましたが、エスプリの狭いエンジンルームでの整備や旧車ばかりを扱って、レストアみたいな事を常にしている職人の深~い言葉だなぁとしみじみ感じました。(*^-^)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

マグネティックターンライト (作業ライト)

先日アストロで見つけた「マグネティックターンライト」という作業ライト。

1

いつも観てる名車再生ってTV番組のメカニックのエドがクルマの下回りを点検をする時に手にしているハンドライトを見て、いつも便利そうだなぁと思ってたので真似して買ってみました。

 

Edo_2


感想は

・LEDがいっぱい付いててとても明るい。

・マグネットが付いていて貼りつけられる

4

・フックも付いている。

7

・2WAYで点灯する。

5

6


・角度をつけて自立する。

3

2

これはエドが持ってるのよりなかなか便利かも

新たな相棒となりそうです。

これで900円はお買い得かも(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

タイヤプレッシャーゲージ

今まで使っていたのが写真右にあるスティックタイプの超安ゲージを使ってました。

最近になって動きが渋くなって、中心のゲージ部分が抜けて壊れちゃったので新しいゲージを買いました。

それでせっかくなら、もうちょっといい物にしようと思い、このタイプにしました。

エーモンにこのタイプのゲージがあったとは知りませんでした。
それも1700円だったからちょっとお得感あるし
Ca390320


なにしろゲージは見やすいし、エアバルブまでがホースタイプなので使いやすいですよ。
Ca390321

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

Ko-ken フリーターンクロスレンチ 1/2"(12.7mm)

コーケンのフリーターンクロスレンチってまた工具の話なんですが

Img10243381888_2


ハンドル部分を持ってクルクルクルクルと早回しもできるし

Image_2


分解して収納できるので車載工具としても良いですよね。

4711x6_2


ハンドル部分も取外しができるのでホイールの脱着以外にも
活用できそうです。

ソケットは別売りですが12.7mmのを使用します。

普通のクロスレンチよりすごく使い易そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

プロクソンのロータリーラチェット

工具のお話しです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
プロクソンのロータリーラチェット

これがとても便利なのでちょっと紹介します。

単なるラチェットレンチのハンドルなんですが、
ツイストロータリー機構が付いていて、グリップの回転操作に
よってラチェットのコマが回転するハンドルです。

Rotary

もちろん通常のラチェットのハンドルと同様の作業も行えます。

プロクソンというドイツの工具メーカーの製品で、ちょっと値段は
高いんですが、ロータスによくある狭い場所での作業にとても役立ちます。

使ってみると結構便利ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)